2018年12月26日 (水)

台北101で正直に生きなければならないと再確認した

3連休+1で台北へ遊びに行ったのだが、今回「やはり人として正直に生きるのが大事」と再確認した出来事が有った。

連休後半は天気が崩れると判っていたので、今回初めて台北101ビルの展望台へ上がる事にした・・一度は超絶展望と夜景を見ておこうと・・ね。

人間が相手をしてくれる窓口は長蛇の列。それに対してクレジットカードが使える自動発券機はガラガラ・・迷わず自動発券機にGO。

先ず。クレジットカード認識の方法が判らない「差し込むと自動で吸い込まれる」タイプじゃないし「スロットを上から下にスライド」させるタイプでもない・・読み込みさせろ・・とエラーが出るばかり。???

結局、機械下側から上に向かって「差し込む」と判るまで暫くかかってしまった・・・おぉ、いつの間にか後ろに列が伸びている!

あせってしまってその後のアナウンスを読み飛ばしてしまった。

券が1枚と明細が出てきたので(発券指定は2人!)1枚で2人分だと思いこんでしまった・・入場ゲートで「貴方の券は??ナニ?無い?・・ダメダメですね!」と言われてしまいました。

「いやアンタ、券は一枚しか出てこなかったぜ」と話すと、あの商品受け取り口?に手を突っ込んで上奥から掴み出す仕草をするのだよ!!

 つまるところ、あの発券機は金魚の糞みたいに多少つながって発券され、後続が「ヒラリ」と落ちて(発券されて)くる訳では無いと判った・・あくまで「手を突っ込んで奥から引っ張り出す」事が必要だったのだ!!

(別件の券売機も同じだった!台湾マシンのユーザーフレンドリィさは、あと一歩なんだな)

で、何故に「人は正直に生きるのが一番」と思ったかと云うと、取り忘れた我々の後に買った人が2枚だか3枚だか判らないのだが、1枚多く出てきたのに気づいてカウンターに届けてくれていたのだよ。

「やったぜ!ラッキー!!1枚無料ダゼ!!」となってもおかしくナイのにね。

人は正直に生きるのが大事。クリスマス前に善行をした見も知らぬ方に幸いあれ。

ぶっちゃけ1枚2500円位するので相当落ち込んで女王様は「下僕一人で行ってまいれ・・」なんて言い出す始末で。

めは(多分)10倍くらい美しかったです(当社比)。行った事の無い人は一度は行っても良いトコロですよ!!・・ただし発券機に手を突っ込む事だけは忘れずに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

台北101ビルに行ってきた

今回の台湾は雨に祟られている(元々そう云う時期なんだがね)ので、雨に関係無いし今まで一度も行った事のない都会・・台北101に行ってきた。
Dscn0744Dscn0745大した事無いだろう・・と行くまでは思っていた。ただのブランド店ばかりが有るのだと・・。
それは違っていた。奈良の大仏や黒部ダムや都庁ビル、三菱ビル、JRツインタワー等もデカイとは思ったが、なんか・・ソレを越えるモノを感じた。

 エイリアンに出てくるギーガーの宇宙船ってこんな感じなんじゃないかと思った。人類はスゴイものを創るなぁ。行って良かった(ブランド品には((アウトドア用品は除く)興味無い)。

Dscn0756もちろん展望台には上らなかった。暫く歩いて振り返るとこんな感じだった。
絶対下界は見えないと判っていたのでね。



Dscn0768バイク用のオーバーブーツ(天然ゴム製でブーツの上から履く長靴)が欲しくて、バイク天国の台湾でなら入手出来るかもしれないと思っていたのだが、こんな姿を見ると無理かもしれないね。

寒くはないのだが、台湾の人々って有る意味スゴイわ。再三言っているけど、結構な雨なんだよ!










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

1月3連休に台北のビール醸造所で生ビールを飲んできた

 台北・TTL松江便利商店に行き醸造所直送?の生ビールを飲んできたのだが、この商店、かなりアヤシイ。
Dscn0707Dscn0706Dscn0704Dscn0705Dscn0702




 TTL(台湾煙草&酒)有限公司の工場敷地内に有る商店なので、多分工場直売店なのだとは思う。が、なんか寂れている(画像からはよく判らないとは思うが、この日は大雨!)。

 まぁ、一寸アヤシイなぁ・・と思いつつ入店すると、外観と同じにぱっとしない店内。

 女性店員とオジさん店員の2人・・全く愛想がナイ。「ココで生ビール飲めるんですか?」と、つい英語で聞いてしまったのだが、オジさんは判ったらしく、笑顔も無くうなずくのみ。なんだ、飲めるなら全く問題はナイ!
Dscn0698ジョッキ1杯60元だから240円程だね・・OKOK!「2 Beer please !」。
おつまみの類は全く売っていないので、持参すること。



Dscn0699Img_0937このジョッキ、親指を掛けるトコロが有って持ちやすいのよ。

女王様はお代わりしたかったみたいだけれど、下僕は一杯で十分でした。

忠孝新生駅から徒歩10分位。松江便利商店。午前9時~午後9時まで(要確認)。トイレは有るが紙が無かった(女王様情報)。


 飲み終わったジョッキは受付?に返却のコト。謝謝も忘れずに!

追記:①一寸ガラが悪そうな人も呑んでいたので、若い娘だけで行くのは止めた方が良いかもしれない。②夏は蚊が大量発生するらしいよ。虫除け必携。③雨が降っても飲む場所は有る(くどいようだが、今回は大雨・・だから人気が無かったのか??)④TTL商品の多くが購入可能。18ビールの缶も有ったぞ・・女王様お買いあげ)。




















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

一寸台湾へ・・これってアリだわ。

Dscn0031_2変な日本語の看板・・茶の魔手ってナニ?
この店はチェーン店らしい。あちこちで見かけた。今度行ったら飲んでみようと思う。

Dscn0059女王様は呑み/乗り鉄。下僕の小生は・・機構鉄?3日間パスを買って新幹線に何度も乗りました。
台湾のヒトビトは車内で飲酒しないのよね~。車内販売も有るけど、ビールは売ってない。一寸がっかり(飲んでいけないわけではないらしい)。

Dscn0130スターフェリーより短時間のフェリーに乗り、島へ渡りました。・・!犬が死んでるっ?

いえいえ、良く東南アジアで見られる「寝てる野良犬」でした。

Dscn0142アヤシイ小父さんの道路ピクトグラムは・・やっぱりアヤシイ。




Dscn0149おぉっ!!台湾にも軽井沢が有るのだね。

火鍋屋らしいのだが・・ヲイヲイ、まだこんな時間だぜ。


Dscn0171・・・つづく、らしい。




Dscn0201ローカルにも乗りました。気動車、乗りてぇ!




Dscn0246花蓮に行くローカル。いつか乗るぞ。それまで電化しないでね。




Dscn0301いなくなっちゃって探すのは台湾でも同じだね。




Dscn0332石瓜金山だけの為に奥地へ。神社(跡)で礼拝。あちこち彷徨うとアヤシイ注意看板がっ!

川口浩なら進んだハズだがね。

Dscn0433最後に乗った車両は・・案内軌条式鉄道で集電は第三軌条方式。

2両編成で無人運転。


Dscn0434Dscn0438あまり知られていないのか乗ってくるヒトも少ないし、アクセスも悪い。でも歩くと第一←→第二間は40分位かかるそうだからね。


Dscn0447相当時間に余裕が有ったハズなのに出国でつまずく。大変な混雑。チェックインは済んでいるのでイザとなったら呼び出し/ボードに名前、で探しに来るとふんでたけど、やっぱりアセるね。ようやくスタンプをもらって超早足でゲートへ・・やぁ、まだ10人位残っていたよ。やれやれ。でも次次回からはスマートパスぢゃっ!

Dscn0483日本に着いちゃったよ。キャセイのおねーさんは優しいねぇ。おビール頼んで、何かスナックちょ~だいって言ったら袋ピーナツくれたよ。

次回の台湾は・・来年1月予定なんだな。これがさ。

追記:桃園空港スカイトレインは新潟トランシス製だそうだ。知らなかったな~。









































| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

黒金剛落花生を仕入れに行った

 2月に台湾旅行へ行きバーへの”超目玉””こんな高価なウィスキー買った事も無い!!”KALABANをお土産にしたのだが(ショットで1杯ずつしか出さなかったが・・さすがに)、あまり喜ばれず、何の気ナシに買った「黒金剛落花生」が大人気に・・・確かに旨いが、値段が・・・一斤(600g)で700円程なんですけど。

 常連さんは「大量に輸入して商売しようぜ」とか「マスター、今度何時台湾行くの?」だって。

 ご存じの通り国内旅行に比べて断然お財布に優しい台湾旅行、ええ、また行ってきました。

 一度目では見えなかったモノも2回目で見える様になりました・・ズバリ!
Dscn0093Dscn0094Dscn0095Dscn0098Dscn0173Dscn0174








台湾のヒトビトよ、大丈夫か?どんだけ萌え好きなんだ?

(高雄と台北のMRTで撮影しました)






・・なんのかんの云っても・・来年3度目の台湾行きが決定してます。だって食い物が旨いんだもの・・。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

温泉でじょんのび

友人達と温泉でじょんのびしてきた。当地から車で約3時間。途中まで全く雪が無く、スタッドレス消耗が勿体ないと思っていたが、さすがにスキー場の近くまで行くと、圧雪+凍結路になり「夏タイヤぢゃ無くて良かったー」。

 岐阜県下呂市濁河温泉の「朝日荘」へ到着。高度1800m、日本一標高のある温泉旅館だそうだ。確かに小生は一杯飲んで温泉へ浸かったら急に疲れが出てきました。

 ただ単に呑んでからかなり高温の温泉に浸かったからだとは思うけど・・。

 Asahiso 温泉・・スバラシイ。旅館内は全面温泉を使っての床暖房!・・夕食・・すばらしい!!

値段と内容とを考えるに「また行きたい温泉旅館」のベスト5に入るコトは間違いない。

 アウディの燃費は4人乗車+大量の酒で、約13km/Lでありました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)