« 8A0 906 088 キャタライザー過熱警告センサー | トップページ | 脛骨骨折便り-14 »

2021年6月 4日 (金)

Nikon S型 顕微鏡 微動ギア破損 修理

先代が購入してぱらいそが引き継ぎはや幾年。S型顕微鏡のアキレス腱、ウィークポイント、ニコンの汚点(ちょっと言い過ぎ)微動ギアがまた割れた。

Dscn5003 このギアはデルリン製で、圧入して有るので経年劣化して必ず割れるのだ。

前回の修理は20年前。正規代理店の光学技術課から来た技術者がギアを交換してくれた。18900円だった。

先日鏡検中妙な手触りになり「あ、コレは逝ったな」と判った。

こんな事もあろうかと早速前回修理を依頼した会社に電話すると・・「部品払底の為修理不能です」。

な、なに~っ!!

長年愛用(?)してきた顕微鏡とはとてもサヨナラ出来ないよ(この歳で新品は買えない・・あと何年仕事するの?)。

そんな訳で日本中アチコチ電話しても駄目。

そんな中で珪藻を愛でる(?)方のホームページで件のギアを真鍮で作り修理してくれる会社が有る事を知りメールで教えを乞うたのだが、既にその会社も廃業との事。

そこでebayで販売していたと云うヒントをもらい、Yahoo USAで探しまくりました。ビンゴ!

SPUR GEARを1枚85ドルで販売してくれる米国顕微鏡修理会社を発見しました。

此処で紹介しても良いか聞いていますので許可が出たら紹介します。

ぱらいそは2台S型顕微鏡を使用していて、斜光コンデンサが付いたヤツは数年前割れてお蔵入りしていました。これで2台共修理出来るぞ!

(もっとまじめに仕事しなさい~~亡き父のこえ)。

Dscn5005 Dscn5004割れたプラギアを外し真鍮のバンドに割を入れて外す。ぱらいそはエンジンとダイアモンドディスクを使ったが、ヤスリや鋸でも良いと思う。ベアリング外輪に傷を入れない事。ぎりぎりまで削りマイナスドライバーで隙間をコジるとパチンと切れる。


米国顕微鏡修理会社の紹介
 当ブログへの掲載と紹介についての許諾メールを2回送ったのだけれど、明確な許諾返答は得られなかった。が、拒否もされなかった。ですから、まぁ、駄目と云う訳では無いと判断して紹介する事にします。

 Micro-Maintenance Inc.

ぱらいそは個人だから対応してくれたのカモしれない。商用では判らない。とりあえず困っているヒトはアプローチしてみてはどうかな。ギアだけでなく「電球」も売ってますぜ。

発注から2週間でギアが届きましたので早速交換しました。

Dscn5006荷姿・・ボール紙にテープで貼りつけて有ります。それをプチプチで包んでありました。




Dscn5007樹脂ギアとの比較




Dscn5008交換は単車のベアリング交換と同じ方法。丁度良いサイズのソケットをベアリング外輪に当てて真鍮リングを抜きました(1台は割を入れて外しました(本文参照のこと))。圧入は定盤に載せて小ハンマーで均一に叩き挿入。

挿入方向はギア/テーパーが付いて居る方から面一まで。挿入前にギア、ベアリング外輪共にアセトンで脱脂すること。ぱらいそは接着剤を付けませんでした。

グリスアップについてMMIに問い合わせた所「ワタシはグリスアップしない」との返答を頂きました。が、ぱらいそはフッ素グリス(ミニ四駆用)を少量塗布しました。

皆さんのおかげで先代の遺産を生かす事が出来ました。有難うございます・・1972年7月25日購入とケース底面に書込が有りました。



9/June. '21 業者紹介、画像追加
17/June.'21 交換画像、説明追加

|

« 8A0 906 088 キャタライザー過熱警告センサー | トップページ | 脛骨骨折便り-14 »

コメント

こんにちわ。

私はNIKONのSEで楽しんでいましたが、どうとうS型顕微鏡に手を出してしまい、オークションにて落札してしまいました。

美品だったので楽しみにしていたのですが、やはり微動ギアが割れておりました。いろいろ探してようやく「ぱらいそマスター」様のページにたどり着きました。

私も、早速注文しようとして、何度かメールを出しましたが、返事が返ってこず困っております。

なにかほかに情報などお持ちではないでしょうか?
どうか宜しくお願いいたします。

投稿: umayakko | 2022年3月16日 (水) 09時59分

メールファイルを探した所MMIからのメールが有りました・・昨年の事なのにもう忘れている・・アタマが腐れつつあるようです。

MMIからの返答が無い以上難しそうですね。

別の手段として、割れたギアの型を取り、樹脂で複製する方法が有ります。

資材は東急ハンズで入手出来ますが、なかなか難しいですよ。paraisoはVHSデッキギアとか心電計ギアの複製をつくった事が有ります(たしかブログが有ったハズです)。

キモはもちろん型取りですが、樹脂注入も気泡が入り易く難しいです。樹脂は硬いだけでは駄目です。圧入するので硬いだけだと割れます。粘りが必要です。

フィギア造形用品店で相談すると良いでしょう。ぱらいそはメタファストを使いました(即時重合レジン)が、プラリペアが同じ成分だと思われます。

検討をお祈りします。トライアンドエラーですよ。

投稿: paraiso | 2022年3月17日 (木) 10時47分

ギア制作会社に見積もりをお願いしているところに
ひょっこりメールが届きました。

ギアを発送していただけることになりました。
PAYPALで送金でちょうど100ドルでした。

色々とありがとうございました。
その道のタケヤマギアーも求めようとしましたけれども、
奥さまから部品はあるので作られますか?と言われましたが、「とてもとても不器用な私では無理です。」というと
笑っておられましたが、樹脂成型なんてもっと無理です(笑)

しかし顕微鏡界隈は技術者の方が多くて恐縮してしまいます。。

投稿: umayakko | 2022年3月17日 (木) 12時10分

それは良かった!S型は名機だそうですから長く可愛がってあげて下さい。

おまけ:電球が切れた時は改造してLEDにするらしいです。ですから切れた電球も捨ててはイカンですよ。

投稿: paraiso | 2022年3月17日 (木) 18時27分

ありがとうございます!
到着が楽しみです。電源ケーブルも付属していなかったので
まだ覗きもしていません。(まっくら)

電球の硝子を割ってLED直付けですね。

みなさま搾りつくされていますね(笑)

投稿: | 2022年3月18日 (金) 12時04分

ギアが到着しました。
最初、粗動ギアにカバーがあるのがわからず、四苦八苦しましたが、なんとかカバーを外して交換できました!

先達に大感謝です!

投稿: | 2022年4月 5日 (火) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8A0 906 088 キャタライザー過熱警告センサー | トップページ | 脛骨骨折便り-14 »