« ヘッドライト不点灯! その2 | トップページ | ヘッドライト不点灯! 追補 »

2021年1月20日 (水)

ヘッドライト不点灯! その3 完結

「その2」掲載の回路図をご参照下さい

ヘッドライト(Lo)はイグニッションスイッチがONの場合のみ点灯する(ランプコントロールユニット#6の動作は未確認)。

イグニッションスイッチコネクタ#75で正常に12vが出力されライトスイッチ#Xに供給されている。

ライトスイッチをONにしてもコネクタ#56a(ハイビームスイッチONの場合),56bいずれにも12vが出力されない。
もしライトコントロールユニット#6の故障なら、Loのみ不点灯でHiは正常のはず・・よって・・

想定原因:ライトスイッチ不良。


結果:分解して調べたところ内部のライトスイッチ接点が陥没し導通不能でした。

陥没原因は経年劣化に因り接点が摩耗、接点圧低下から導通不良が発現し発熱した為でしょう。


対応:以前入手し整備後ストックしていたコラムスイッチクラスターと交換した。

改造が必要:コラムクラスター/ライトスイッチは直接ヘッドライトに流れる電流をON OFFしている。

ヘッドライトがONの間接点には常時5~7Aの電流が流れる・・故に接点は発熱する。劣化すれば尚更。

ロー/ハイそれぞれにヘッドライトリレーを追加し、ライトスイッチでこれを動作させる。接点にはリレー動作電流(大凡0.1A)だけが流れる事になる。

具体的には・・配線を切断したりするのは止めたいので、ランプハウジング内3Pコネクタを介して改造するのが良いだろう。

同様にリアデフォッガーも大電流が流れるくせに押しボタンスイッチだけでON OFFさせている。ぱらいそはスイッチからの発煙を経験している(グリス劣化で導通した)。

何故マイスターがこんな設計をしたのかは‥不明だ。

 

おしまい。

21/Janu. 一部文言追加
22-Janu.ライトコントロールユニットについて訂正し削除、一部文言追加

|

« ヘッドライト不点灯! その2 | トップページ | ヘッドライト不点灯! 追補 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘッドライト不点灯! その2 | トップページ | ヘッドライト不点灯! 追補 »