« ヘッドライト不点灯! 追補 | トップページ | ぱらいそ休業延長します »

2021年1月25日 (月)

スロットルケーブルを調整した・・2回目

昨年5月にスロットルケーブル(アクセルケーブル)を調整したのだが、最近不具合を感じたので再度調整してみた。

2速→3速に入るのが遅く、シフトアップしてもスピードが落ちる・・アクセルペダルを離すと直ぐに2速に落ちてしまう・・タメが無い・・感じ。

機械式A/Tは車速とアクセル開度で油圧をコントロールし変速している。
例:セレクタレバーD→トランスミッションのレバーを引く→内部のバルブが”D位置”にセットされる→Loに入るが、油圧が足りないのでクリープするだけ→アクセルを踏む→トランスミッションのもう一方のレバーを引っ張る→エンジン出力が上がると共に内部のバルブが動く→動き始める→車軸で駆動されるバルブが速度に応じた開度で開く→ギアチェンジする・・こんな感じ。

アクセルケーブルの調整が不十分だと変速に不具合が起こる訳だ。


①アクセルケーブルリレーカバーを外す。
②マニュアルバルブレバー側のダブルナットを緩める。
③マニュアルバルブレバーをストップ位置から2mm持ち上げた位置でケーブル(ダブルナット)を固定する(昨年5月整備を参照の事)。

次にアクセル側ケーブルを調整する。

④アクセル側ケーブルを固定しているロッキングワッシャー(コの字型の固定ワッシャ)を抜く。
⑤アクセルペダル裏側とアクセルストップの間に長さ90mmの木片(長さが合えば何でも良い)を挟みアクセルを踏んで固定する。
⑥ケーブル外被を引いて、アクセルワイヤーにタルミが無い位置でロッキングワッシャーを差し込み固定する。
⑦アクセルケーブルリレーカバーを戻す。

作業終了

ぱらいそアウディも調整後はイイ感じに変速が戻りました。

|

« ヘッドライト不点灯! 追補 | トップページ | ぱらいそ休業延長します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘッドライト不点灯! 追補 | トップページ | ぱらいそ休業延長します »