« 脛骨骨折便り-4 | トップページ | 脛骨骨折便り-5 »

2020年4月 8日 (水)

w124 260E ラジエター ウォーターポンプ 交換 パワステポンプリペア ホース類交換

先だってラジエターからの冷却水漏れを発見したのでコレを機会に一気に予防交換とオイル漏れ修理をしてしまおうとスピードジャパンで部品をそろえてもらった。

水系パーツ
①ラジエター(BEHR) 124 500 2402
②ウォーターポンプ/純正103 200 37 01 80・・純正と非純正の違いはスピードジャパン解説に詳しい。ご一読を。
③アッパーホース/純正 124 501 2482
④ロアホース/純正 124 501 3382
⑤バイパスホース/純正 103 203 0082
⑥サーモスタット/BEHR 110 200 0515
⑦冷却水パイプオーリング 012 997 51 48 ・・・W4.0×do17.0 mm NOKには該当するサイズが無かった。
⑧クーラント/純正 000 989 08 25 10 ×3本

ベルト系パーツ
①ベルト/CONTI 6 PK 2257
②ベルトテンショナ/INA 534 000610
③テンショナ・ショックアブゾーバ/STABIL (純正) 103 200 01 14

OIL系パーツ
①カムシャフト(デスビローター部)オイルシール/REINZ 81 15512 50
②カムシャフトカバーオイルシール(コの字シール) 70 26567 00
③タペットカバーパッキン/純正 103 016 0421 
④パワステオイル/純正 000 989 88 03 10 ×1本

パワーステアリングポンプからの漏れが有る様な気がするのでリペアーすることにする・・因みにリターンホースは以前交換済み。
⑤オイルポンプリペアキット ビッカーズ用/純正 000 460 48 61 注:年式によってZFかビッカーズのどちらか。当然パーツナンバーは異なる。

その他・・ディストリビューターキャップ/ローター、エアフィルター、トランクストッパー、ロッキングアイ(フロント左右)も交換予定。

部品は揃った・・・あとは足さえ自由になれば虫が出る前にヤリたいものだっ!!!

追記:スピードジャパン北村氏に更に交換すべきパーツが無いか相談した所、以下のパーツ交換を提案された。

①ファンブラケット(ファンブラケットベアリング劣化の可能性)
②プーリー(同、ベアリング劣化の可能性)
③クランクシャフトオイルシール(オイル漏れの可能性)
④クランクシャフトプーリー(バイブレーションダンパー劣化の可能性)

ぱらいその対応:
①は約10年前に破壊され純正に交換した過去がある。今回はグリスアップで対応してみようかと思う・・2万しないので本来なら交換なのだろうが先立つモノが枯渇(追記:グリスアップする場合、グリス量は充填可能空間の1/2~1/3にする事。理由は別記事にて)。
②安価なので交換する事にした。
③④おそらく自分には外せないと思うし、仮に外せても200Nmなんてトルクレンチ持ってないし。目視してオイル漏れ/ダンパー劣化が有ったら整備工場で交換してもらうつもりで、安価なオイルシールだけ購入しておいた。

 

追・追記:①ウォーターポンプを外すにはオイルレベルゲージパイプを外した方がアクセスし易い。その際エンジンブロック側に有るオーリングも併せて交換すると良い。パーツナンバー:012 997 5148 因みにゲージ(赤いプラスチック取っ手)根元のオーリングは006 997 2645

ハーネスを留めるC型のプラ留め具や2ピン3ピンのコネクタカバーも割れる可能性が高いので用意しておくに越した事はないよ。

②同じくパワーステアリングポンプも移動させる必要が有るので低圧パイプ(リターンパイプ)を併せて交換すると良い。ネット上のホース専門店でブリジストン製を購入するのが良い :PA306。ホースバンドは・・トヨタ製 90467-16019 ×4 モノタロウで購入可能

③ラジエターホースバンドもトヨタ製が良い。細:90467-37005 ×3,太:90466-41003 ×1 モノタロウで購入可能。

追・追×2:クーラントには漏れ止め剤「ウルト社・ラジエーターシールHP」を1本混和した。漏れ止め剤はラジエターだけでなく、ヒーターコアにも効く訳です。ぱらいそはクロスフロータイプ、ダウンフロートタイプに使えると明記されているこの製品を推奨しますが、どうなんだろう?モノタロウで購入可能。




11/Ap. 交換部品追加、一部文言訂正
12/Ap. プーリーについて訂正(ファンブラケットプーリーはファンブラケットアッシー交換)。プーリーは別にもう一つ有る。
18/Ap. オイルレベルゲージオーリング、プラ留め具、パワステ低圧ホースについて追記
30/Ap. ラジエターホースバンドについて追加。一部文言変更
2/May  漏れ止め剤について追記。一部文言追加。
3/May パワーステアリングリターンホースとホースバンド型番追加

 

|

« 脛骨骨折便り-4 | トップページ | 脛骨骨折便り-5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脛骨骨折便り-4 | トップページ | 脛骨骨折便り-5 »