« 本当にひさびさにレッカーに乗った | トップページ | ヒーター/エバポレーターユニット取り外し »

2019年12月23日 (月)

アウディ 80 ヒーターコア交換

ヒーターコアフィードパイプがホースバンド部分で折れ、レッカーされる事となってしまった。
前回は15年前、整備工場へ入庫中に同じパイプが折れている・・ヒーターコアやラジエーターは10年で予防交換した方が良いと思われる


運悪く交通量の多い交差点左折ライン先頭で停まる事になってしまった上に携帯がバッテリー切れ。直ぐ横のお店に電話を借りてJAFに連絡した。

運が良かった事は・・街中で深夜でも特に寒くもなくオーバーヒートも無かった事でしょう。

年末に雪山へ行きたいのでパーツを探したのだが国内には無い?しからば海外で、としぶしぶいやいや思い切ってエクスプレスサービスで発送依頼した。ただし、他の部品と併せて注文したのにもかかわらず(特急送料も含めて)国内で調達するより安価になってしまった。

ダッシュボード脱着は慣れた?作業なのでプラスチック折れを用心しつつも3時間程で終了。

エアコンユニット切り離しをしないで何とかヒーターユニットが外れないかとすったもんだしたけれど、やっぱり駄目。整備書通り一体(ヒーター+エアコン)で外すしか無いようだ・・つい数ヶ月前に接続したばかりのエアコンラインを切らなければならないコトだけが本当に残念。

部品さえ届けば丸1日あれば再組み出来るのでは・・と思っている。

前向きに考えれば・・カタカタ音の辺りにスポンジとかを入れられるしな・・とかね。

ユニット交換詳細はおいおいアップ予定のつもり。

|

« 本当にひさびさにレッカーに乗った | トップページ | ヒーター/エバポレーターユニット取り外し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本当にひさびさにレッカーに乗った | トップページ | ヒーター/エバポレーターユニット取り外し »