« アウディ 80 ダッシュボード脱着 その6:ダッシュボード | トップページ | アウディ 80 ダッシュボード脱着 その8:エアディストリビューターとヒーターコア ;作業終了 »

2018年7月25日 (水)

アウディ 80 ダッシュボード脱着 その7: 改造

ダッシュボードを外すのは結構難しい。エアディストリビューターにエアガイドが勘合しているからだ。

注:ダッシュボードが外れない/正規位置に納まらない・・たぶん、おそらく、きっとエアガイドがはまっていない/抜けていない・・のが原因。ぱらいそは脱着を一人で行いましたが、2人で行えば楽かと。1人はダッシュを持ち上げ、もう1人がこの部分の勘合を確認すれば良いです。


Ag1全体図。

センターエアガイドが邪魔なのだが、タッカーで固定されている。



次回分解時(有るかどうかは判らないが)やり易い様、分解式に改造する。


Ag2赤↑部のタッカーを外してプッシュリベットに交換すれば、次回からダッシュ固定状態からセンターエアガイドだけを先に取り外す事が出来る様になる。

白抜き矢印は固定ナットの位置。

つづく。

27/July. 注記

|

« アウディ 80 ダッシュボード脱着 その6:ダッシュボード | トップページ | アウディ 80 ダッシュボード脱着 その8:エアディストリビューターとヒーターコア ;作業終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウディ 80 ダッシュボード脱着 その7: 改造:

« アウディ 80 ダッシュボード脱着 その6:ダッシュボード | トップページ | アウディ 80 ダッシュボード脱着 その8:エアディストリビューターとヒーターコア ;作業終了 »