« アウディ 80 ダッシュボード脱着 その1:ハンドル | トップページ | アウディ 80 ダッシュボード脱着 その2:インストゥルメントハウジングとステアリングコラムコンポーネントスイッチ -2 »

2018年7月18日 (水)

アウディ 80 ダッシュボード脱着 その2:インストゥルメントハウジングとステアリングコラムコンポーネントスイッチ

 最初にステアリングコラムコンポーネントスイッチを外す。

Cimg3498下側の○2本のネジを外し・・・。





Cimg3499←のコラム部ネジをゆるめる。



Cimg3501コネクタ面から見た固定ネジ。




コラム部固定ネジを緩めた後ステアリングコラムコンポーネントスイッチを引っ張り出し、左右のコネクタを外す。

Cimg3502コンタクトリングにつながるコネクタも忘れずに抜く。





これでステアリングコラムコンポーネントスイッチを抜き出せる。

インストゥルメントハウジング取り外しに続く。


|

« アウディ 80 ダッシュボード脱着 その1:ハンドル | トップページ | アウディ 80 ダッシュボード脱着 その2:インストゥルメントハウジングとステアリングコラムコンポーネントスイッチ -2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウディ 80 ダッシュボード脱着 その2:インストゥルメントハウジングとステアリングコラムコンポーネントスイッチ:

« アウディ 80 ダッシュボード脱着 その1:ハンドル | トップページ | アウディ 80 ダッシュボード脱着 その2:インストゥルメントハウジングとステアリングコラムコンポーネントスイッチ -2 »