« お心当たりのある方居ませんか? | トップページ | B.B.号重整備記録 »

2018年7月 5日 (木)

梅雨の合間にキャンツー 平湯温泉

梅雨の合間にオイソガ氏/CRF氏と定番の平湯キャンプ場へ出かけたが・・・。

Hirayu画像は翌日撤収時のモノ。雲は多いがマズマズの天気。・・・が、昨日/到着時が一番ヒドイ天気に当たってしまった。

その理由は・・・。


丹生川村役場前のCOOPでビールを購入後、さて、雨が降るまでに到着/設営しちまおうゼ・・と話しつつレッツラゴウ!・・・とならなかったのだ。

あれれ?CRF氏がメインキーを何度もオンオフしながら頭をひねっている?とらぶる・・なの?

どうやらバッテリーが突然死したらしい。COOPまでの高速も下道も全く問題なく使えていたのに、買い物のホンの15分位の間に・・突然死したらしい。

 僕等の間ではバッテリー上がりなんて故障の内にも入らないので「いいよ~押し掛けしよ」って軽~く押し掛けで始動はしても、どうにもアイドリングが保てない。アクセルを開け気味にしてもヘッドライトをオフ(コネクタを外した)にしてもダメ。

 FIでもスーパーカブのイメージが有ったのでエンジンさえ掛かれば普通走行出来るのだと思っていたのだが、CRFはダメだった・・車と同じだね(小生のバイクは3台共キャブなのでバッテリー無くても全く問題ないのよね)。

 スーパー前のガソリンスタンドで電圧を測定してもらうと9.6Vしかなかったと云う・・内部短絡してるのね。

バッテリー・レスでの走行は不可能と判ったので作戦会議・・結果、高山のレッドバロンに連絡してバッテリー在庫を確認後、小生が取りに行く事で決着。

 オルタネーターやレギュレートレクティファイア故障の可能性も有るので、祈りつつ新バッテリーに交換・・おぉ、神のご加護か仏の御心かっ!一発安定始動!!

・・・で、2時間近く到着が遅れ平湯で受け付け中に土砂降りに。

 設営時あんなに降られたのは2006年の北海道/別海キャンプ場以来でしたよ!気温が低いのだけが助けでした。

 設営後ひらゆの森で一風呂あびて、12時頃まで宴会・・でも焚き火はナシ。

その後激しい雨も降らず朝までぐっすり。

Ggo1Ggo2翌日は良い天気に。濡れたモノを色々乾かしつつ、ゆっくり朝食。さて、ドコへ行こうか?

協議の結果、神岡/ガッタンゴーへ行く事に。


なかなか楽しく、あっと云う間。今度は渓谷コースに行きたいねぇ・・今度のツーリングは秋だな。

因みにCRF氏は2年前に二○館で購入したファルタバッテリーでして、今回はGS湯浅・・17000円と涙がチョチョ切れるお値段でした。









|

« お心当たりのある方居ませんか? | トップページ | B.B.号重整備記録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の合間にキャンツー 平湯温泉:

« お心当たりのある方居ませんか? | トップページ | B.B.号重整備記録 »