« 台湾でSIMフリー化したau-iphone7が使えない?! | トップページ | クレジットカードを不正利用された »

2017年12月 1日 (金)

MRJミュージアムへ行ってきた

オープン初日に潜り込む事に成功!

「とりあえず名古屋空港に行けばいいんだろう」と余り熱心にアクセスを考えていなかった為に空港から1Km程も歩かなければならなくなり、危うく集合時間に遅刻しそうになってしまった(なんのコトはない、エアポートウォークのすぐ裏手だったのだよ)。

完全事前予約1グループ15人、大人1000円。グループ毎にガイドさんが付く。

展示は(広いとは云え)1フロアのみ。色々体験/説明が有るのだが・・まぁ、1度行けばイイ内容かなぁ。最も興味を引いたのは使われているパーツの展示。

「ラムエア・タービン」。実物を見る機会はまず、無い。形状/サイズは大型車のオルタネーターにほぼ同じ。2枚ブレードだった。メーカー迄は読み取れなかったが、美しいモノだった。
・・まぁ、アレを展開する飛行機には乗りたくないンだけどね。

主翼桁がファスナー接合でなく「削り出し」なトコロがさすが、三菱重工だねぇ(H2Aロケット燃料タンクも同じように削り出しで製作されている)。

組み立て棟には2機+1機分(まだ接合されない輪切り)が。防錆プライマーの香りか?じっくり見たかったのだが、団体行動だからね・・。

艤装棟には試験用機体が1機。何の試験に供するかの説明は、なし。こちらももっとじっくり見たかった・・。

展示は1度行けば満足だけれど、組み立て工場のあの「香り」はたまらない。「あの」現場で全てのMRJが産み出されているのだから。

わくわくしたコトだけは間違いない。次ぎに行く時は・・組み立て棟がぎっしり埋まると云うフル生産の時でしょう。

おいでませ「MRJミュージアム」!!。

・・・同時オープンの「あいち航空ミュージアム」訪問記は、無論、訪問後に。こちらも楽しみー!!(今まで行った中で一番良かったのは青森県立三沢航空博物館)。

あいち航空ミュージアム・入館引換券の番号は・・0000034!!

|

« 台湾でSIMフリー化したau-iphone7が使えない?! | トップページ | クレジットカードを不正利用された »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MRJミュージアムへ行ってきた:

« 台湾でSIMフリー化したau-iphone7が使えない?! | トップページ | クレジットカードを不正利用された »