« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月22日 (金)

ノートパソコンのHDDをSSDに入れ替えた

Cimg3488 女王様の御愛機LIFEBOOK A573のHDDをSSDに入れ替えた。

「下僕よ、何故わらわのパソコンはそちのデスクトップより起動が遅いのじゃ。不愉快じゃ」との御叱咤・・10年くらい前のCorei2Duoなんですが早々にSSDにしてました。

SSDって安くなってたんですね。525GBでも密林大河で16000円そこそこ。びくりしました。

クローンソフトも同梱なんですね。Acronis True Imageってヤツなんですが、完璧にクローニングしてくれました。

使用上の注意点と運用方法は・・・
①購入したssdをフォーマットする。
②crucial製ssdを接続した上でソフトをダウンロードする(ハードがキーになっている様だ)。
③ダウンロードしたソフトを立ち上げて「ディスクの作製(或いはusbメモリ)」を実行。*1
④コンピュータ上からソフトをアンインストールする。*2
⑤ディスク(或いはusbメモリ)からAcronis True Imageを立ち上げる。*3
⑥クローン作製を実行する。
*1cdでもdvdでもusbメモリでも何でも良い。
*2「クローンソフト」をクローンすると立ち上げ時不具合を起こす。・・・ら・し・い。ので、削除しておく。
*3LIFEBOOK A573の場合はF2キーを押しながら再起動するとBIOS設定が起動するので起動優先順位をCD或いはUSBに変更し、その上で再起動するとCD或いはUSBからブート出来る。

・・女王様、無意味なパスワード入力をキャンセルすればもっと起動が早くなりますよ・・下僕はパスを知っていますので。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

アウディ80 B3 AUX入力改造

W124の純正オーディオにAUX入力端子を改造増設し、良い音?で満足していた。

此度アウディでもAUX増設改造をしたので参考にしてほしい。

Cimg3481改造したのはコレ。




Cimg3482MODEL NO.89 051 18 CN
REF.NO. CQ-LY3050A

松下製ね。


Cimg3484・・いきなりですが改造部分。
CD4052BC・・4チャンネルアナログマルチプレクサ

丸印のトコロで9端子に行く回路を切断して手前から1588でジャンプ。


FM選択時に9端子(B)をHIにすればCD入力が選択出来る。

ターンテーブル参照のこと。
Cimg3487_2








Cimg34855Vの取り出しはここ。





W124の時と違い単純なオンオフスイッチ選択にした・・だって面倒くさかったんだもん。

注意:オンオフスイッチも単線だとノイズを拾うのでシールド線を使い片側接地するコト。






       








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

クレジットカードを不正利用された

ホームセンター発行のVISAカードが不正利用された・・・と携帯に電話が有った。カードは違うが、不正使用されたのは2度目。


対策①この「不正使用されました」と云う電話を信じてはいけない
 

理由:不正使用されたと聞くと、誰でも「それは大変」と思うでしょ。悪いヤツラはソコにつけ込んで「暗証番号を変えましょう」と言い出す。そして、不正使用されたと信じ込んだ貴方はまんまとカード番号、セキュリティコード、暗証番号まで聞き出されてしまうのだ!

ではどうするか?

対策②相手の云う電話番号電話してはいけない

理由:貴方は相手の云う電話番号に電話する。すると「はい、ココログ銀行です」と対応される。貴方はコロリとだまされるワケだ。

対策③必ず「カード裏面にある」電話番号に電話する。そして「今、カードが不正利用されたと云う内容の電話を御社から頂いたが、本当でしょうか」と聞き「本当ならもう一度そちらから電話を頂きたい」と、話す事。

 幸いな事に(違うがね)今回はカード詐欺ではなく、本当に海外で不正利用されていた様だ。午前四時に25ドル、慈善団体に寄付・・だ、そうだ。

カードは新規発行となり、届くまでカードを使う事は出来ない。使用登録している色々な機関で変更をしなくてはならない。めんどうくさい。

くれぐれも相手の話を鵜呑みにして個人情報をバラ撒かない様に!!

今回は電話だったが、同内容でメール詐欺の方が多いので注意するように。同じ様に返信や記載された電話番号へ返信するように記載されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

MRJミュージアムへ行ってきた

オープン初日に潜り込む事に成功!

「とりあえず名古屋空港に行けばいいんだろう」と余り熱心にアクセスを考えていなかった為に空港から1Km程も歩かなければならなくなり、危うく集合時間に遅刻しそうになってしまった(なんのコトはない、エアポートウォークのすぐ裏手だったのだよ)。

完全事前予約1グループ15人、大人1000円。グループ毎にガイドさんが付く。

展示は(広いとは云え)1フロアのみ。色々体験/説明が有るのだが・・まぁ、1度行けばイイ内容かなぁ。最も興味を引いたのは使われているパーツの展示。

「ラムエア・タービン」。実物を見る機会はまず、無い。形状/サイズは大型車のオルタネーターにほぼ同じ。2枚ブレードだった。メーカー迄は読み取れなかったが、美しいモノだった。
・・まぁ、アレを展開する飛行機には乗りたくないンだけどね。

主翼桁がファスナー接合でなく「削り出し」なトコロがさすが、三菱重工だねぇ(H2Aロケット燃料タンクも同じように削り出しで製作されている)。

組み立て棟には2機+1機分(まだ接合されない輪切り)が。防錆プライマーの香りか?じっくり見たかったのだが、団体行動だからね・・。

艤装棟には試験用機体が1機。何の試験に供するかの説明は、なし。こちらももっとじっくり見たかった・・。

展示は1度行けば満足だけれど、組み立て工場のあの「香り」はたまらない。「あの」現場で全てのMRJが産み出されているのだから。

わくわくしたコトだけは間違いない。次ぎに行く時は・・組み立て棟がぎっしり埋まると云うフル生産の時でしょう。

おいでませ「MRJミュージアム」!!。

・・・同時オープンの「あいち航空ミュージアム」訪問記は、無論、訪問後に。こちらも楽しみー!!(今まで行った中で一番良かったのは青森県立三沢航空博物館)。

あいち航空ミュージアム・入館引換券の番号は・・0000034!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »