« ストック部品を探しまくった | トップページ | ATオイル漏れの原因が判明した!!ウレしぃ~!! »

2017年6月 6日 (火)

まいど毎度の平湯温泉野営場・ソロキャンツー

今年の6月は雨が降らない・・去年も同じ頃CRF氏と出かけたが、おいそが氏でもある彼を度々誘う訳には行かない(奥様に呪いをかけられそう)ので、ソロで出かける事にした。

 女王様は一泊フェスにお出かけなので、やれやれぐずぐずとビデオ&ビールにしようかとも思ったのだが、同じぐずぐずスルならアウトドアでしよっ・・と考え直して出かける事にした。

せいぜい2時間程で虫が居らず近くに温泉が有り、なおかつアホキャンパーが居ない場所は・・あぁやっぱり平湯しかないか・・で、平湯温泉野営場に決定したのだった。

 出発は2時半になってしまった!(土曜日でも午前中は仕事が有るので)。汗を流しながら準備して出発したのだが、後半後悔する事に・・。

Dscn9108・・まぁ3時間も有れば到着すると計算していたのだが高速に入る前に渋滞していて、なんと!到着は6時過ぎになってしまった。
驚くべきは・・と云うより季節は動いていて、7時過ぎまで空は明るかったのでした。後悔とは・・パッチやオーバーパンツを持って行かなかった事。途中で寒いの何の・・。上着はメッシュジャケットだったのだが、ダウンジャケットとゴアウインドストッパーを持参していたので重ね着したが、足から寒い。いやぁ、失敗したなぁ。

Dscn9103_2意外にも?バイカーが多かったです。皆良く知っているねぇ。
早速椅子とテーブルを出してビールタ~イム!!・・が、寒い。鼻息さえも白い。

これはたまらず、それでも缶ビール2本を呑んで早速ひらゆの森へ出かけた。ゆったりマッタリして帰テント。ワインをカップ一杯のんでからお休みなさい、9時には寝てしまった。

 翌日も好天。前日に決めていた神岡経由有峰林道~有峰ダムを走る。ほとんど車も通らず新緑の道を堪能した。

Dscn9113神岡では有名な「ガッタンゴー」を開催していた。一度は乗りたいものだ。

Dscn9119有峰ダムの上部放水口直上・・・もう、恐怖としか云えない!!笑うしかないが、股下をス-スーとした風が通るのはマボロシでは無い。
正に「地獄の滑り台」。


 ダム横で熟考の後、同じ道を帰るなんてヤだもんね・・で、富山まで出て北陸道→東海北陸自動車道で帰る事にした。

帰路は事前にゴア雨具パンツ・・蛍光ピンク・・をはいて走る。寒さはカバーできたのだが、色がね・・一寸恥ずかしかった。

一泊二日で約600KMのソロキャンツー・呑み走りツアーの休日だった。

・・一人メシはサビしーので、CRF氏、ご一緒しませう!
















|

« ストック部品を探しまくった | トップページ | ATオイル漏れの原因が判明した!!ウレしぃ~!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まいど毎度の平湯温泉野営場・ソロキャンツー:

« ストック部品を探しまくった | トップページ | ATオイル漏れの原因が判明した!!ウレしぃ~!! »