« 長い間ご苦労さまでした | トップページ | BJC-35V F12エラー »

2017年1月16日 (月)

豊洲市場地下水検査についての提言

検体の扱いがどうだったのかが一番大事だと思う。1検査所だけでなく、複数の検査所でのマスキング再測定が必要だろう。

本題はコチラ

築地市場の地下水も同じように検査してみるべきだ

市場関係者の方々は「豊洲の土壌は汚染されている!」と声高に主張しています。確かに人為的汚染は有るのだろう。

しかし、有毒成分を含む土壌・地下水は普遍的に存在している・・自然物質だからだ。

鉛、ヒ素、水銀、カドミウム、ウラニウム・・コレ全て自然物質。ベンゼンだって希薄に自然界には存在すると思う。

築地市場の地下水はどうなんだろうか?疑問に思いませんか。

|

« 長い間ご苦労さまでした | トップページ | BJC-35V F12エラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊洲市場地下水検査についての提言:

« 長い間ご苦労さまでした | トップページ | BJC-35V F12エラー »