« エキスパンションタンクを交換した | トップページ | 一人足りないのか或いは多いのが原因か? »

2016年12月19日 (月)

スパークプラグの寿命は??

前回スパークプラグ(BOSCH BUR6ET)を交換したのは2009年216146kmの時だった。

そして今回交換したのが274747Km・・どう言ったって過走行なんだろうなぁ。

Cimg3420Cimg3422メーカーは「2万KM毎に交換してね」ってアナウンスしているし・・まぁ、3万キロ毎位には交換した方が良いとは思う。

中心電極が「▲」に減ってしまっている。が、特に不具合は無かったんだよね。


先日書いたとおりBUR6ETはメーカー終売となってしまったけれど、在庫は1セット有る。が、今回はコイツに換えてみた。

Cimg3424Cimg3425BOSCH PLATINUM +4・・1本3.75ドル。相変わらず海外では安価。

コイツも2万キロで交換なのかな?多分そうだと思うし、一本邦貨で400円程だもんな~。

|

« エキスパンションタンクを交換した | トップページ | 一人足りないのか或いは多いのが原因か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパークプラグの寿命は??:

« エキスパンションタンクを交換した | トップページ | 一人足りないのか或いは多いのが原因か? »