« シリコーンシーラントをテント防水剤として使う-その2 | トップページ | 企業紹介ホームページなんだが面白いぞ・・少なくともメカ好きには »

2015年10月20日 (火)

朝霧JAM・ふもとっぱらでのキャンプに必要なモノ

 Dscn73032015年朝霧JAMはふもとっぱらでキャンプしました。
実は小生フェス初体験。・・ただ、キャンプ歴は長いです。今回は野宿(キャンプ)などと云う野蛮な行いをなされない女王様のご命令で同行の誉れを頂いた訳でした。

 Dscn7326いゃあ!楽しい!!フェス・・ライブがこんなに楽しいものだったなんて!!女王様が毎年夏フェスに参加される訳が分かりました!!
 小生音楽には疎いけれど、全ての芸術家を尊敬しています。朝霧JAM、来年帰るのは決定事項です。

 Dscn7363今年は(も?)開場から気温が低く、防寒不十分な人が結構居た様に思えます。
また、20時頃から翌日10時過ぎまで雨になりました。夜中は結構強く降り苦労された方も多くいらっしゃったでしょう。
 
 ふもとっぱらでキャンプするのに必要なもの・・キャンパー目線からのアドバイス

1:テント・・大きなテントを1つ用意して皆で雑魚寝するのも楽しいでしょうが、意外に寝にくいものです。メインのテント+1~2人用テントを併せて使うのも良いと思います。一発勝負は止めて、自宅で一、二度張ってみる事を強くおすすめします。テントを張る前にテントフット(ブルーシートで十分)を必ず敷きましょう。テント内にも薄手の敷物を敷くとテントが痛みにくくなります。同梱のハンマーはまず使い物になりません。100均のでかいゴムハンマーが秀逸です。

Dscn73762:タープ・・大きさやタイプではなく、キモはポールにあります。風や雨が振り込まない様に建てるには同梱のポールだけではダメ。高低を調整出来ません。ジョイントタイプや伸縮タイプのポールを用意しておくと風下を低く・・とか自由にセッティング出来ます。高く張れば居心地は良いですが、雨や風が吹き込みますよ。
 タープを止めてスクリーンテントと云う選択もアリです(ウチのスタイルはコレ)。ただし、幕体を閉じて炭をくべると・・死にます。絶対ダメ!!

3:寝具・・一番大事なのは敷きマット。銀マットでも良いですが、サーマレストが最高でしょう。厚ければより安眠出来ますが、パッキングが大変になるので程ほどに。寝袋は秋冬用をお勧めします。暑ければもぐらずお腹に乗せる・・等で調節出来ますから。シェラフカバーを使うとそれだけでかなり温かいですし、万が一の浸水にも安心です(濡れたシェラフで寝る程ツライものはナイです・・そもそも寝られない)。結露を防ぐ為に透湿製(有り体に言って・・ゴアテックス製)を強くお勧めします。

4:椅子・・ヘリノックス・チェアが最強でしょう。軽く座り心地も良く最高です。フェス会場にも持って行きましょう。 皆が持ってますので間違えない様にバンダナとか、目立つタッグとかを付けた方が良いかも。地面が濡れていると直接腰を下ろせないし、シートを敷いても不便ですよ。冷えるし。

5:テーブル・・ヘリノックスチェアの高さに合わせ、高さが調節出来る物がお勧めです。調理用テーブルは立って使うので、高い方が良いです。調理と配膳で2セットは必要でしょう。

6:灯り・・ガスやガソリンランタンがお勧めです。大自然にケミカルな灯り・・LEDはなじみません。ただしテント内ではLEDや電球ライトを使いましょう。倒して火事になっては大変ですし、燃焼器具は酸欠の可能性がありますので。
自分専用にヘッドライトが有ると作業時に両手が使えますのでとても便利ですよ。

7:雨具・・ゴアテックス製がイチオシですが、類似する透湿素材雨具で十分でしょう。忘れちゃいけないのが帽子。帽子はゴアテックス製を強くお勧めします。ツバが広い方が雨具として機能します。傘も夜トイレに行ったりする時必要になりますので忘れずに。

8:番外:お風呂・・僕等は2日目の午前中に銭湯へ行きました。いや~、良かった。本当にリフレッシュして疲れが一気にとれました。タイムテーブルとにらめっこして、行かれる事をお勧めします。

9:ダメ!絶対!!・・幕体を閉じたテント内では火気厳禁の事。携帯発電機使用者は無裁判死刑です。水場での洗い物は皆の笑い者。食材は家で下ごしらえしてきましょう。また、使った食器等を洗うのもお家でね。ゴミは分別回収してくれますが、出来るだけ持ち帰りましょう。

Dscn739610:仲間・・スナフキンも良いけれど、一緒に楽しめる仲間を集めて行きましょう。
では、お役に立ったかな?来年もよろしくね~。

21/Oct. 追記

|

« シリコーンシーラントをテント防水剤として使う-その2 | トップページ | 企業紹介ホームページなんだが面白いぞ・・少なくともメカ好きには »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝霧JAM・ふもとっぱらでのキャンプに必要なモノ:

« シリコーンシーラントをテント防水剤として使う-その2 | トップページ | 企業紹介ホームページなんだが面白いぞ・・少なくともメカ好きには »