« 銀の糸をはりかえ | トップページ | 純正クーラント・混ぜたら危険?なの?? »

2015年1月16日 (金)

サーモスタットを交換しようと思ってストックを出してきたら・・

Cimg3089左はOEMと言われているWAHLERで右側はなじみの車修理工場で買ったもので、BT/BTO MADA IN GERMANYの刻印は有るものの純正ではない。

・・・開口面積、違いすぎない?別に問題なければイイんだけれどね。

件の純正品は外した時追加掲示しましょう。

今回のトラブルは「オーバークール」。妙高高原を走行中、水温計がどんどん下がって50数度まで下がってしまったのです。

現在装着中のサーモスタットはアウディ純正82度の低温タイプ(因みに純正は87度)なんだけど、いくら低温タイプでも50度前後とはオカシイでしょ。

クーラントは1年位前に購入ずみ。

純正クーラントはG10だったハズなんだけど、今はG13?なの??

G11,G12,G12プラス、G12プラスプラス・・?どれとどれが混ぜてはイケナイの?良く判らんよ。

ストック品はG12プラスプラス。良く判らないから水で十分洗浄してから充填すれば大丈夫だろう。たぶん、きっと、おそらく。

真空引きは-800mmHgでイケルら・し・い。

訂正:72度→82度  19/Janu.

|

« 銀の糸をはりかえ | トップページ | 純正クーラント・混ぜたら危険?なの?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サーモスタットを交換しようと思ってストックを出してきたら・・:

« 銀の糸をはりかえ | トップページ | 純正クーラント・混ぜたら危険?なの?? »