« LED電球基板からの面実装LEDの剥がし方・・だが推奨はしない | トップページ | 自作マフラー(サイレンサー)ヒートガード »

2014年11月 4日 (火)

ローカロリー飲料で「激」腹痛 3度目!!

10月25日(土曜)久々に街に呑みに出かけた。

3軒ばかりなじみの店に顔を出し、確かに普段よりは沢山呑んでいた。

零時過ぎにいつもの店に行き、ドーナツ(何も言わないでくれよぉ)と清涼飲料を飲んだ。

いつもは以前の事も有るので注意して飲まない様にしていたのだけれど、酔っぱらっていて完全に失念していた。

その夜、日曜の早朝、午前2時頃に腹痛で目が覚めた。トイレに行き、以前と同様、チェストバスターの苦痛。冷や汗たらたら、顔面蒼白、指先は冷たい・・完全なショック状態。

急激な腸管の活動に引きずられて嘔吐。

その後1時間置き位に差し込みが有り、午前3,4時頃には完全な粘血便になってしまった。

何度救急を呼ぼうかと思った事か。

午前7時まで我慢して、近くの大学付属病院の時間外受け付けに転がり込んだ。

最も心配していたのは膵炎だったのだが、生化学検査の結果はネガティブ。画像診断もネガティブ。

あげく、ドクターは「バイタルは完全に正常範囲。ベッドを空けてくれくれませんか」。

・・・つらかったです。腹痛はずっと有ったので。

ERからタクシー乗り場迄の間にゲロりました・・・病院は健康な人が行くトコロだっ!!

結局普通食が食べられる迄に6日程かかり、5kg程痩せました。

甘味料のどの成分が腹痛を引き起こすのかを解明するのも科学に従事する者の責務であり、自分自身の興味の対象では有るのだが・・

二度とあんな腹痛はゴメンだっ!!

|

« LED電球基板からの面実装LEDの剥がし方・・だが推奨はしない | トップページ | 自作マフラー(サイレンサー)ヒートガード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローカロリー飲料で「激」腹痛 3度目!!:

« LED電球基板からの面実装LEDの剥がし方・・だが推奨はしない | トップページ | 自作マフラー(サイレンサー)ヒートガード »