« らいとのべるもえ | トップページ | ぱらいそへのみち »

2012年12月10日 (月)

車の修理・・一寸納得行かないなぁ

 

現在回答待ち中。返答有り次第追加報告します。

フロントガラス交換とA/Tオイル漏れ(ドライブシャフト基部・・デフ部??)の修理の為ショップ経由で親元ヤナセへ修理に出した。

大体半月後に受領。ざっとチェック。パワステオイルがエンジンルームに付着している。もしかしてエンジン降ろしたのか?そうなら、清掃位して欲しかった・・と、その時は思いつつ自分で清掃。その後約1000KM走行。A/Tのシフトフィーリングが変化していた。

帰宅後、いつものルーチンチェックをした所・・

①パワステフィードホースバンドが緩み、リザーバータンクからパワステオイル漏れ

②パワステフリュードはミニマム位置

③A/Tオイルが多すぎる?MAX位置より4cm位上にある(走行20km後、アイドリング・ ニュートラルで測定(本当はPで測定する))。

・・・ヤナセ整備課よ、きちんと納車前点検しているのか?本当は入庫時既に漏れていたのぢゃないかい?

A/Tオイルはこの25年間一度もMAXをオーバーしていた事が無い。ヤナセで整備していた最初の10年間も含めてだが・・コレの正否は不明。多くても良いのかもしれない・・シロウトには判らん。

しかしだ、こんなんだと本来の修理さえきちんと出来ているのか心配だ。約25万円支払ったぞ。その価値は有るのか???

|

« らいとのべるもえ | トップページ | ぱらいそへのみち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車の修理・・一寸納得行かないなぁ:

« らいとのべるもえ | トップページ | ぱらいそへのみち »