« 内外気切換フラップの修理/調整 | トップページ | NO TITLE »

2012年9月21日 (金)

アウディと北海道ツーリング:5日目

 今日が最後のキャンプになる。昨晩は最終ルートと泊地の選定に遅くまでかかってしまったし、明け方に小雨が降り、薄暗いのも併せて起床が遅れてしまった。

 まぁ、自分一人の旅、誰に咎められる訳でもなし、ゆっくりするのもイイんぢゃないかい。

 半身を寝袋に入れたまま寝そべり、前室で湯を沸かし珈琲をたてた。前室の高さと広さはテントには必須だと思う。雨中や強風時にこのテントには本当に助けられた。僕にとって他のテントの選択は、無い。

 とっくの昔に廃番になっている型だけれど、同形のテントはヨーレイカ!だけでなくノースフェースから今でも販売されている (と、思う)。

 ライジングサンのボトムが駄目になった時にノースフェース・タッドポール23を購入したけれど、やっぱり忘れられずに四苦八苦してボトムを張り替え、再生した。フライが駄目になったら・・その時はまた考えれば良いさ。

 最終泊地は遠い「日高沙流川オートキャンプ場」に決定した。ポイントは日高高原荘に歩いて行ける便利さと、全線接続した道東道。便利になった反面、これからはキャンプ状況の悪化が予想される・・やむ逐えない事だろうねぇ。

 昨晩の残り物で雑炊を作り朝食とした。うだうだしてしまい、出立が7時頃になってしまったが、それでイイのだ。

 243を一路根室へ。進行するにつれ曇天はどんどん厚みを増し、高度を下げて来た・・霧だ。

Nosapu


 納沙布岬に到達したが辺りは濃い霧に包まれ、車も観光バスも人影も見えなかった。まぁ、最果ての街ではあるからね、天気が良くてもシーズンオフは何時もこんな感じかな。

 Dorian


画像を記録し、早々に「エスカロップ」へ!

 一寸迷ってしまったけれど、到着。トイ面のマックスバリューでお土産(サッポロクラッシック)を購入し、しばらく駐車させてもらう。

 朝食をたっぷり摂ってからまだ2時間一寸しか経っていないので、一人前は一寸キツそう。お店の方に「ご飯は半分で」と、お願いした・・・が、えぇっ?コレで「半分」なんですか?・・うぅ・・たまらん・・・残してしまいました・・この物資欠乏の折・・国賊モンです。チューネンにはキビシイッ!!

 Eskarop


お味は、画像から想像される通りです。薄いカツに若干酸味の有るデミソース。バターライスには筍・・空腹時なら通常盛りでも全く問題ないンですが、今日はちょっち・・。

10年の憧れは昇華した・・・が、消化には時間が掛かりソウです・・・ごちそうさま。

 さて、最終日、最終キャンプへ向けて北海道を横断しよう!

 根室→厚岸→釧路→白糠→392へスイッチして本別から道東道へ→占冠で降りて、最終キャンプ地:日高沙流川オートキャンプ場へ到着した。

 経過を端折っている訳で無く、何処にも寄らず、ただ淡々と車を走らせたのみ・・飲食する気が起きなくて・・アレはキツかったッス。

   ごちそうさまが10時で到着が15時30分。ノンストップで5時間チョイ・・高速走行なんてそんなモンだよね?あぁ、またつまらない旅をしちまった(そんなコトはないっ)。

 キャンプ場直近のセイコーマートで最後の燃料(酒!)を補給。

 キャンプ場は貸し切り。この時期は別に珍しい事ぢゃない。例によって「何処に張ってもイイですよ」。昨晩は眩しすぎたので、暗い所で眠りたい・・よし、ココだっ!(電球が切れた外灯の下)。

Aoisora


納沙布岬は霧につつまれていたけれど東へ進む毎に天気は回復して行き、此処日高ではこんな感じ。

 Tento


早々にテントを張り、寝袋に風を通しつつ、最後の「自由」をあぢわう。

 Supumante


乾杯のスプマンテからサッポロクラッシックへ移行。貸し切りの場内をうろつきつつ適宜飲酒に因り血中アルコール濃度を維持・・オトナの特権だよね。Jyounai1

 Gohan


夕飯はご飯とレトルトカレーでイイや。炊きたてのご飯にカマンベールチーズを千切って入れて、カレー・・コレをつまみ?にまた飲めるし・・。

 Kougensou


Onsen


知らぬ間に、あっと云う間に午後7時。日高高原荘のお風呂へ・・堪能して、寝袋へ潜り込み、あっと云う間に意識消失、暗転してしまった・・飲み過ぎなんだよぉ。

 5


本日の走行:508Km・・ほとんどが高速だからねぇ。

|

« 内外気切換フラップの修理/調整 | トップページ | NO TITLE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウディと北海道ツーリング:5日目:

« 内外気切換フラップの修理/調整 | トップページ | NO TITLE »