« ヘッドライトレンズ刻印の意味 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

2011年12月30日 (金)

PC-AE50Mの修理をした

シャープのノートパソコンPC-AE50Mと云う、5年程前のノートパソコンの修理を請け負った。

症状は「BIOS画面さえも表示されない」。

ルーチン通りに単純な事から状況を見て行った。

外部モニタを繋ぐと正常に描画されると云う点と、微妙な角度と僅かの衝撃で、ノイズと云うか、とりあえず描画される点、基板部コネクタは問題なさそう・・の3点から「液晶パネル部での不具合」と診断。

パネルを分解して液晶駆動回路部コネクタを観察すると、微妙に角度が有る。

早速抜き差しして接触を回復させて・・・電源オン・・オッケーです。

バラックで正常に描画される事を確認して、復元、清掃。

納品は来年になりそう。

1年間御拝読ありがとうございました。

 来年もぢゃんくな事いっぱいするぜぇ!!

|

« ヘッドライトレンズ刻印の意味 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PC-AE50Mの修理をした:

« ヘッドライトレンズ刻印の意味 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »