« オイルプレッシャーセンサーを交換した | トップページ | ルームミラー交換でぢごくをみた#1 »

2011年10月 8日 (土)

季節外れの作業になってしまった

Rim00005


M103エンジンのシリンダーヘッドには予備のセンサー用穴??が有る。noranboさんをはじめ、先達の情報から小生もいつかは付けようと用意していた。

本当なら夏に必要な物なのだが、暑さに負けた。で、この時期になってからの作業になってしまった。

BMW用ラジエーターファンスイッチ。95℃ON-90℃OFF。M14-P1.5

使用している車種は以下の通り。

1992         BMW 318IS 1975-1978 BMW 530I 1977-1983 BMW 320I 1985-1988 BMW 535I 1991         BMW 318IS 1978-1984 BMW 528E 1985-1986 BMW 524TD 1983-1984 BMW 533I 1988         BMW 535IS

BMW GENIUNE P.N.:61 31 1 364 272

FAE P.N. :36010

ebayで探ると最安値は16.5ドル程度。

実装画像は後日。

***実装画像の追加 18/Oct.

Cimg0009Cimg0010左:実装位置。結局カムカバーを外さないとディープソケットが入らなかった。これは面倒。ついでにJK-ジェトロセンサーも新品に交換した。カムカバーパッキンは再利用。但し要所はブレーキクリーナーで脱脂の上、シールパッキンブラックを用いた。締め付けトルクは10~15Nm程度?

右:エアコン圧力スイッチと並列にスイッチ回路を接続する・・・至極単純。念のためコルゲートチューブで保護。見た目も大事だからね。

**24/oct 入切温度訂正

|

« オイルプレッシャーセンサーを交換した | トップページ | ルームミラー交換でぢごくをみた#1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節外れの作業になってしまった:

« オイルプレッシャーセンサーを交換した | トップページ | ルームミラー交換でぢごくをみた#1 »