« リアウィンドウ修理 | トップページ | 水中ポンプのメンテナンスをした »

2010年10月 3日 (日)

防振ゴム両ボルト

補修して使おうと思っていたがダメだった防振ボルト/市販品を探しに行ったが、全く無い。

かなり大きめのホームセンター数軒と、プロ御用達金物屋1軒を巡ったが、ダメ。

そもそも「防振ボルト」を知らない。

相当サーフィンしたが電脳界でも見つからない(ヒットしない)。

M6両ボルトでゴム厚10mmってのは、無いっ!!!

規格品はゴム厚15mmからの様なんだよね・・・。

あ、因みにヤナセ部品課調べで、単体パーツとして出ますよ・・1本1500円だけどね。

ドア側バカ穴を拡大し、ゴムブッシュをかませる様に改造した方が絶対良いと思う(8mm位のカラーを入れれば良いのと違うか?)。

小生の如くズン切りボルトとゴムブッシュでセミリジットにするのも有りだと思うけど。

良いアイディアや流用部品を思いついた方、知っている方、どうかご連絡下さい。

小生からのプレゼン。

1:スズキGSXR250RRのラジエーターブランケットを固定するのにM6両ボルトの防振ボルトが使われている・・・が、ゴム部高さが不明・・確か10mm以上有った様な気がする・・20年前のパーツリストでは1本510円だが・・P/N:17788-13602。

2:同じくGSX用ガソリンタンク固定用ゴムブッシュ。・・ほとんどの単車タンクがこのタイプの固定ブッシュを使っている。一寸したバイク屋なら、廃部品がごろごろして居るハズ。P/N:09320-10038と09320-1401770円と60円。上述の様にスルなら、カラーが必要(ホームセンターで入手可能)。

ネジ類問屋が有るので、いずれソコで聞いてみようと思う。

**2011年3月31日追記**

Cimg9231 スズキ17788-13602は防震部分サイズが14mmでした。このサイズはモノタロウ等で汎用品が購入出来ます。更に純正だけ有って一個935円(税別)もします・・いずれにせよ、サイズが合わず使えませんでした

|

« リアウィンドウ修理 | トップページ | 水中ポンプのメンテナンスをした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 防振ゴム両ボルト:

« リアウィンドウ修理 | トップページ | 水中ポンプのメンテナンスをした »