« 放置自転車 | トップページ | 放置自転車:関係各機関へ問い合わせてみた »

2009年10月23日 (金)

解決したのか?放置自転車

県警相談室へ直ちに電話して約1時間後「あなたが処分しなさい」と言って去っていった警察官が再びやって来た。

「今回は特別に回収して行きます」・・だそうだ。「特別に」って、一体ナニ??

再度警察官に確認をとったが、防犯登録証から持ち主が判明しても、持ち主へ連絡する事は「無い」そうだ。

自転車に貼られた防犯登録証は2005年発行。当地では発行後8年間データが保管されているので、購入した人物は確定出来る。

防犯登録センターに問い合わせた訳では無いが、一個人が照会しても個人情報を教えてくれる訳がない。

では、防犯登録証の意味はナンナンダ?

そりゃ盗られたヒトが「盗難届」を出さないのがイカン訳だが、小生の様な「善意の人」がなんとか元の持ち主を探して、知らせてあげたいと云う行為を無意味にすると云うのは如何なものだろうか。

持ち主は盗まれた事を知らないのかも知れない。それでも警察官は「処分/廃棄して下さい」と言う。

おっかし~よな~~!!!

みんな、どう思う?

|

« 放置自転車 | トップページ | 放置自転車:関係各機関へ問い合わせてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解決したのか?放置自転車:

« 放置自転車 | トップページ | 放置自転車:関係各機関へ問い合わせてみた »