« 解決したのか?放置自転車 | トップページ | 知らない内に終売になっていた »

2009年10月26日 (月)

放置自転車:関係各機関へ問い合わせてみた

放置自転車の取り扱いについて関係各機関へ問い合わせをしてみたところ、新たなる疑問が発現した。

①自転車防犯登録協会

一、事前の予想通り「個人情報については個人へ告知する事は出来ません」とバッさり。・・当然ですね。

二、登録された登録ナンバーから個人情報にアクセスする権限が有るのは警察のみ。

三、協会から登録者への連絡はしない。

四、協会は登録店からの書類をまとめて、警察へ送り出すだけ(右から左へ)の役割しかしていない。

②県警生活安全課

一、自転車防犯登録協会からの全データを管理している。ナンバー照会も此処で行われる。

二、盗難届の有無に係わらず(今回の様な事例については・・と云う事か?)判明した登録者への連絡は行う(脚注:電話すると云う事だろう)。

三、自転車の(警察署への?)回収は行っていない。

・・以上の事実が明らかになった。小生宅へおいでになった巡査が「訓辞」した内容と大きく異なっている。

 また、生活安全課の担当官から「各市町村の警察署によって(放置)自転車への対処は異なる」と云うお話を頂いた・・何故?所変われば品変わる・・法律が絡む事例なのに、ソレは無いンぢゃないですか?

 新たなる疑問が発現したのであった・・・。続く・・かもしれない。

|

« 解決したのか?放置自転車 | トップページ | 知らない内に終売になっていた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放置自転車:関係各機関へ問い合わせてみた:

« 解決したのか?放置自転車 | トップページ | 知らない内に終売になっていた »