« 光ビーコンユニットの製作/流用 | トップページ | アウディの新しい誕生日 »

2009年3月18日 (水)

曇りのち晴れ

シフトアップしなくなってしまった。・・嗚呼っ!A/Tトラブルだっ!!

260Eは2速発進なのだが、シフトダウンもシフトアップもしなくなってしまったのだ。

1年程世話になっていた修理工場はぢぶんには合わないと判ったので、知人の紹介で別の修理工場へ入庫する事になった。

電話を頂いてから翌日には迎えに来て頂いて、家の周囲500m程を周回しただけで原因が判ったと云う。

早速入院させて頂いた。

 嬉しい事に「いつでも見学においで下さい」とおっしゃる。これぞ小生が望んでいたコトだ。見たい、知りたい、説明を受けたい・・のだ。

 昨日面会のお伺いを立てると早速「診断通りの疾患が発見されました」とのお答え。喜び勇んで参上。

 原因は・・ベンツ定番トラブルの一つ・・バルブボディ内リリーフバルブ(プラスチック製)破損に因り外れたスプリングが流れ、セカンダリーポンプに噛み込み、相対するガバナー軸をロック、結果、ガバナー駆動ギアを破損・・変速不能に陥った・・と云う事だそうだ。

 見せて頂いたポンプには見事にスプリングが噛み込んでいた。

 割れたリリーフバルブを残らず見つけ、除去しないと同じ事の繰り返しになるので、A/Tの分解は必須とのコト。至極当然、納得出来る。

支払いは・・一寸は掛かるだろうが、以前の工場に比べて安心感が違う。やはりインフォームドコンセントは大事だなぁ。

190Eで同じ病気を治療された方がいらっしゃいます。

以下に(勝手に)リンクさせて頂いてしまいました。ゴメンなさい。しかし、本当に美しく撮られていらっしゃいます。是非このまま使わせて下さい。お願いします。

http://wanko.cside8.com/cside/23at/23at.htm

|

« 光ビーコンユニットの製作/流用 | トップページ | アウディの新しい誕生日 »

コメント

こんにちは.
80に続いてMBもATオーバーホールですか・・・.
尊敬します.
私の方は苦渋の選択ですが,廃車を決断いたしました.
さらに古いクルマに乗り換えですけどね(笑)

投稿: ヒゲ | 2009年3月18日 (水) 15時41分

馬鹿としか言えないですね。ヒゲさんは何に乗り換えられるのかな。良い選択だと思いますよ。小生は車が趣味ですので。ウチの奥さんも遙か昔、某有名輸入車会社でOLしてたコトがあり、理解が有る?ので良かったです。・・しかし、最近は小遣いゼロです・・。

投稿: paraiso | 2009年3月18日 (水) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 曇りのち晴れ:

« 光ビーコンユニットの製作/流用 | トップページ | アウディの新しい誕生日 »