« 猫が旅立っていった | トップページ | 続・ヘッドガスケットが抜けた »

2009年1月26日 (月)

ヘッドガスケットが抜けた

Gasukenuke 論より証拠。リザーバータンクから抜いた、自称「冷却水」。

シリンジ左側にはオイルムース、右側は冷却水。暖まっている時は、全体が「グレービーソース」。

 ・・・嗚呼!!

|

« 猫が旅立っていった | トップページ | 続・ヘッドガスケットが抜けた »

コメント

おわっ!
W124のほうは大変そうですねぇ・・・・.
でも,80のAT修理のほうは順調そうですね.
都内のデ○オートさんですか??
私のほうは4月の車検を前に悩んでます.
次はJETTAかなぁと試乗してみたものの,
1.4TSI+7DSGにピンときませんでした・・・・.
本当に悩ましいです・・・・.

投稿: ヒゲ | 2009年1月27日 (火) 16時28分

壊れたモノに肩入れしてしまう、ホントに悪い性分でして。自分でもイカンとは思うのですが、260Eも修理に出してしまいました。元々兄上の車でしたが、このヒトが全く小生とは逆でして、全く構わないのです。もらって、2年のったらサヨナラするつもりだったのに・・。

 ミッションの修理は色々有って、10年来アウディを診てくれているショップで分解修理中なのです。地元です・・なにしろ車で3分の近さ!ぼちぼちやって貰ってます・・ベンツがあるから良いよ・・なんて言って・・そんなベンツも入院。最後に残ったのはやはり国産車。コレは新しい。8年目に突入した1300ccワゴン。・・嗚呼っ!!

投稿: paraiso | 2009年1月28日 (水) 08時50分

・・そうそう、車ですがゴルフ、パサートは試乗されましたか。小生、3年程前に「踏み切ろう」として試乗し、なかなかの好感触を得ました。

 ティプトロニックはどうにも信用出来なく、マルチトロニック搭載の方を購入するハズだったのに・・。

 今では全部マルチトロニックなんでしょうか?

投稿: paraiso | 2009年1月28日 (水) 09時01分

こんばんは.
パサートはちょっと大きいので,候補に入っておらず乗ってません.
ジェッタがなかったので,ゴルフのヴァリアント(ワゴン)に
試乗しました.
古い2.6のNAに乗っているせいか,
1.4TSI+7DSGになんだか違和感を感じてしまいました.
が,クルマとしてはよく出来ていると感じました.
ただ,ツインチャージャーと乾式クラッチの7DSGと,
壊れそうな要素が満載そうな気がして・・・・.
前回の車検のとき,2.0NA+6トルコンATのゴルフを代車として
借りましたが,あれはいいクルマでした.
いまはゴルフもジェッタもパサートもすべてDSGのようですよ.

投稿: ヒゲ | 2009年1月28日 (水) 22時14分

DSGが判らず、検索しました。・・う~ん、よく判らないけれど、ティプトロニック「よりは」マシな感じですね。こうなったらもう一度マニュアルに戻るか、今の車を直して乗り続けるしかなさそうです。

投稿: paraiso | 2009年1月29日 (木) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドガスケットが抜けた:

« 猫が旅立っていった | トップページ | 続・ヘッドガスケットが抜けた »