« クランクセット交換:結果報告 | トップページ | オルタネータ修理完了:退院 »

2008年11月27日 (木)

オルタネーターが故障した

 先日の連休に600km程走ってきたのだが、帰路、家まであと6~7kmの所で充電警告灯が点灯してしまった。ややっ・・と注視すると、メーター内の全ての警告灯が点灯。

 ・・あぁ、コレはアレだな、オルタネータだ。総走行距離は11万キロ。やっぱり兄上&ヤナセはオルタネーターを一度も触っていない&整備・点検もしていなかった訳だ。

 そんな訳で、原因が判っていたのでファンやラジオ、カーナビの電源を落とし、極力ブレーキも踏まない様にして電力を節約する運転を心がけた。

 バッテリーに蓄えられた電力だけで動いているのだから。

 無事帰宅し、バッテリーには充電器をセットしておいた。

 翌日レギュレータ/ブラシアッシーを外すと、予想通りブラシが極限まで摩耗していた。

 アウディの(ボッシュ製で同型)レギュレーターアッシーを代わりに付けてみたが、電圧が上がらないし、警告灯も点灯したままだ。

 異音も発していたので、内部破壊したのだろう。

 ベンツの主治医の所へ連れて行き、テスターで診断してもらった。やはりオルタネーターさんはお亡くなりになっていた。

 ・・また入院になってしまった訳です。・・嗚呼!

|

« クランクセット交換:結果報告 | トップページ | オルタネータ修理完了:退院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オルタネーターが故障した:

« クランクセット交換:結果報告 | トップページ | オルタネータ修理完了:退院 »