« パンクさせてしまった | トップページ | 続:アウディのA/T不調 »

2008年7月26日 (土)

ブロアファンの動作異常

・・・の原因が判明(ほぼ確定)した。症状は①風量が上手くセレクト出来ない。強風(Ⅲ)は大概出る。②風量「オフ」から「オン」に廻しても、ファンが回転しない事がある。

 多分「レジスター」か「ドロップレギュレーター」が原因では・・と想像していて、いずれカーペットをめくって調査しようと思っていたのだ(涼しくなってからね・・熱い((誤字にあらず))から)。

 この2つの症状が頻発していた。そして、①②の症状が発現しても、風量をセットしたまましばらくすると、突然動き出す事が多かった。

 原因は・・メイン・キー・スイッチ不良。消耗か接触不良かは分解していないので不明。

 以前何処かで読んだ「キースイッチからブロアへ配線が行っている」を何故か突然思い出し、昨日くだんの如く動かないトコロへ、キーを「カチャカチャ」やってみると・・オッケー。動く、動く。セレクタもちゃんと選べる。

 ・・な、訳で、ブロアファンの動作不良・異常は、キースイッチにも原因が有ると云う事を・・覚えてるとイイかもね。

 あ、無論これ以前にセレクタの接点を磨くとかはした方が良いとは思いますが。

 キースイッチは・・いずれ分解・整備する・・予定です。熱いから。

|

« パンクさせてしまった | トップページ | 続:アウディのA/T不調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブロアファンの動作異常:

« パンクさせてしまった | トップページ | 続:アウディのA/T不調 »