« 右前ドアーの閉まりが・・ | トップページ | エアコンセンター吹き出し口ダイアル »

2008年6月20日 (金)

梅・うめ・ウメ・・

 庭の梅の収穫がほぼ終了した。・・つまり、加工しなければならない梅が大量に採取出来たと云うコト。

 苗木は近くのホームセンターで買ったので、今では品種が判らなくなってしまった。当然受粉用梅と採果用梅の2本建て。

 今年は大体25kg位採取出来た。家庭農園の良いトコロは(果物に限らず)完熟したモノを頂ける事に尽きる。

おまけに今年は(本当は手抜きなのだが)完全無農薬で栽培した。見てくれは悪いけれど、安心だよね。市販品はあれだけキレイなんだから・・だね。

 今回の梅は同じ木から、梅干し用には完熟、梅酒用には青梅を採取する事が出来た。

樹上で完熟した梅は皮が柔らかく、用心していても破れてしまうので、加工はしにくいと思うが、味の事を考えるとね。

 今日は梅干し用に採取したモノからハネた少々傷梅と、梅酒用から熟しすぎたのを選んで梅ジャムを作った。

 生梅でも指で簡単に潰れる位熟しているので、ゆでこぼしは2回にした。目の細かいザルで裏ごしし、取れたペーストは2.3kg位。(保存食なので)50%の蔗糖を加えて、約65度にて15分加熱不活化処理。

 70%アルコールを噴霧して、殺菌したジャムやオリーブの古びんに充填。すかさず逆さまにして放置。

 アルコールとジャム自体の温度に因り殺菌を計る。もちろん高圧滅菌や、蒸し器で蒸すとかすれば完璧なんだろうけれど、今までこの方法で腐った事は無い。

鍋に残ったジャムをラバーポリスマンでこそげてなめてみた・・うまい。&歯にシミル、ぞ~っ!

|

« 右前ドアーの閉まりが・・ | トップページ | エアコンセンター吹き出し口ダイアル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅・うめ・ウメ・・:

« 右前ドアーの閉まりが・・ | トップページ | エアコンセンター吹き出し口ダイアル »