« LED重合器の修理 | トップページ | 梅・うめ・ウメ・・ »

2008年6月19日 (木)

右前ドアーの閉まりが・・

・・悪いなぁ・・と思っていた(右ハンドルなので、運転席側)。最初はドアストライカーの摩耗か、位置がずれた為に発現したと思い、ストライカーの位置調整を何度か試みてみたりしたが、やっぱり同じ。

 良く観察してみると、ウェザーストリップ(先回の雨漏り騒動の時に新品に交換した)左上部がリアドア枠に乗り上げている様に見える。

 どうやらドア自体が左に下がっている様だ。サーフィンしてみると、ドアヒンジの摩耗や、突風等で想定外の力が掛かったりした時にズレるらしい。

 そろそろオイル交換だし、ミッションマウントの交換もしてもらいたいので(コレは失敗した!先回コンパニオンプレートの交換をしてもらっていたのだ。その時は知識が無く、一緒に交換するモノとは知らなかったのだ。余計な交換賃が掛かってしまうぅっ)ショップへ相談に行ったトコロ・・「こりゃ酷い。板金屋さんで調整してもらわないとダメだねぇ」との事。

 そりゃとても自分で出来る範囲外だとは判って依頼に行った訳だけど、数万掛かりますよ・・って言われちゃうとねぇ・・。

 ホント、ボロ車にはお金が掛かるわぁ。

 ・・整備、出すけどね・・。いくら支払ったかは、その時に。(どなたかは【居るのか?】参考にシタイでしょ)

|

« LED重合器の修理 | トップページ | 梅・うめ・ウメ・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 右前ドアーの閉まりが・・:

« LED重合器の修理 | トップページ | 梅・うめ・ウメ・・ »