« 雨漏りで悩む | トップページ | このテントが一番!! »

2008年3月26日 (水)

ユーザー車検を受けた

 3rdカー(!)である「キューブ」の車検切れが4月に迫っていた。

2年間の走行距離は約3000km。まさしく「3rdカー」でしょ。

前回の車検は、日産車にもかかわらず、トヨペットで受けた。小生が大学時代からお世話になっていたサービスマンが居たからだ。

しかし、その方は1年程前に定年になり、リタイアされてしまった。

しがらみも義理も無くなってしまったし、走行距離も短いので、特に整備も不要と思い、ユーザー車検に踏み切ったのだ。

 実際整備らしい整備はしていない。車体下を(ジャッキアップもせず)覗き込んで、汚れも特に無いので洗浄もしていない。

2年間の間にした事は、エアフィルター、プラグ、を交換し、オイル、オイルフィルター交換は1回しかしていない。

ユーザー車検を受けるのは2回目。ただし、1回目は400ccのバイクで、4~5年前。全てのノウハウを忘れてしまっていた。

予約を取ろうとして、マイッタ。26日しか空きが無い・・つまり、翌日!

大あわてで情報を集め、提出書類や保険加入は全て当日陸運局で済ませる事にした。

年度末+月末で、陸運局は大にぎわい。シロート(小生)がプロの方々に迷惑を掛けるのがはばかられ、なかなか列に並ぶ決心がつかなかったが、「なんぼのモンじゃい」と、遂に検査場に乗り込んだ。

 マルチテスターと云う、全ての検査が一度に出来る機械が設置されている列に並んだ。

イキなりピーンチ。スピードメーター検査で「×もう一度」なんて表示される(自分でアクセルを踏み、ローラーを回転させるなんてコトを知らず、一寸の間待っていたのは愛嬌?)。

一寸焦ったけれど、もう一度注意深くメーターを注視し、40kmになった所でパッシング・・おぉ、通ったっ!!ウレシイ。

後は係官が居るので、その指示に従い、アッチをポン、コッチをガチャリ・・で、目出度く合格。

前日に思いついて受けた割には上手く行ったと思う。車検場~家まで帰ってきて合計2.5時間で済んだし、手数料分だけ浮いたので、ウレシイのであった。

|

« 雨漏りで悩む | トップページ | このテントが一番!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーザー車検を受けた:

« 雨漏りで悩む | トップページ | このテントが一番!! »