« Oリング交換 | トップページ | ウッドパネルの補修 »

2007年12月 3日 (月)

パワステホースの交換

その1: 先日パワステリターンホースを交換したのだが、念のため確認した所、上側のホースが短すぎて折れてしまっていた。

 小生の車の個体差か以前にやったディーラ整備の為だと思うが、タンクから出ているパイプの向きの問題で、車体側パイプとの向きが今一つな訳だ。

 タンク側のナットを緩めて向きを変えれば良いと思うが、下手に触ってお漏らししたらイヤだし・・。

 あくまで個体差だと思うが、トヨタホースは大した金額でもないし、小生はもう1本購入して再交換しようと思っている。

 因みに短かったホースは21cmで合わせてみました。あと3Cm長く24cmで切っておけば良かったかと思われます。

 でも、そうすると下側が3cm短くなる訳で、ひょっとしてとどかないかも。

 小生にとっては「帯に短し襷に長し」なトヨタホースになってしまった。

 追記:短かったホースは外し、古いホースの両端を切り縮め、再利用して継いであります(面倒なので、このままにする可能性”大”。簡単に取り替えられる場所なので、ま、イイか)。

 その2:せっかくジャッキアップして馬も掛けたので、一寸疑問に感じていたステアリングダンパーを外して確認してみた。ぷっしゅ&ぷるすると・・おぉ、まい、ぶった!「ぴゅーっ」と、おつゆが出るではナイですか。

 こりゃイカン。早速注文&交換に決定。

|

« Oリング交換 | トップページ | ウッドパネルの補修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パワステホースの交換:

« Oリング交換 | トップページ | ウッドパネルの補修 »