« リモコンレピーターの製作 | トップページ | アウディのダッシュボードを外した »

2007年1月23日 (火)

アウディのテンパータイヤ

・・・が、破裂した。正確に云うと、サイドウォールが剥がれた。べろりーん・・とね。爆発した訳ぢゃないのよ。

小生の記憶がある限り、2回は使ったと思う。

別件でトランクからいろいろな荷物を外へほっぽり出している時、テンパータイヤも取り出した訳だが、ふと見ると「剥がれていた」のです。パンク等で、使おうと思った時に気づいた訳ではないのが本当の幸い。

小生は結構几帳面な方だと思うのですが、テンパータイヤの空気圧もちょくちょく確認して規定の「420パスカル」に合わせていた。

正規のタイヤより幅が狭いので空気圧もそれに合わせて高く設定されている。トランク内の高温と、高圧。なにより・・まぁ20年も経てばしょうがないわな~ってトコ。

アウディ・ネタは後2つ手持ちが有りますので、そっちの趣味のヒトは待ってねぇ。

一応データを:コンチネンタルT125/90R D15 96M オートバックスでバルブも替えてもらい、回収費も含めて11642円でした。・・・テンパータイヤの新品買うヤツなんて居ないよなぁ? 

|

« リモコンレピーターの製作 | トップページ | アウディのダッシュボードを外した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウディのテンパータイヤ:

« リモコンレピーターの製作 | トップページ | アウディのダッシュボードを外した »