« 真実のヒーローに出会った!! | トップページ | アウディのクーリングファンモーター »

2006年9月 9日 (土)

ハロン消火器

・・を入手した。無論中古の商品。例の、地球環境を守る為に・・と云うヤツで、ハロゲン化化合物であるハロンも規制/製造中止されてるワケ。

しかしながら、現在流通しているモノについては回収して再利用が可能なのです。

タワー型駐車場等には巨大なボンベが何本も・・。タンクの耐圧年数が過ぎたモノは回収されて、ハロンもリサイクルされるのです。

小生は電気工作と云う趣味もあり、小さいながらも工作室が有る。通常の粉末消火器も完備はしているけれど、万が一使用した場合は掃除が大変そう。

かといって使用をためらう様では困る。・・で、ハロン消火器をずーっと探していたのです。

幸い、例のオークションで入手。フロンガスの仲間なので、腐る事も変質する事も無い。耐圧ボンベの外側の腐食さえ無ければ長期間保存出来ると思う。

問題が起きるとすれば・・バルブに使われているであろう、シール/パッキンの劣化に因る漏れだけだろう。

気の利いた製品なら・・テフロンシールを使ってあると思うが、現品は??だ。

 炭酸ガス消火器も考えたが、ハロンの方が有名だよね。消火能力もハロンの方が強力なのだろうか?

|

« 真実のヒーローに出会った!! | トップページ | アウディのクーリングファンモーター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハロン消火器:

« 真実のヒーローに出会った!! | トップページ | アウディのクーリングファンモーター »