« 続:インターコム | トップページ | 生ごみイーターの修理 »

2006年7月14日 (金)

続:インターコム

もう少し情報を集めてから購入しようと思っていたインターコムだが、シェフとマネージャーにせっつかれて購入してしまった。

最初は高千穂?だったかの製品を勧められていたのだが(小生が出来るだけ安価にと話したので)、結局購入したのはi-comの4008wと云う機種だ。

耳掛け式のイヤホンマイク2ヶとピン・マイクタイプ*1、専用ニッカドバッテリー、同充電器、そして本体3台。 若干?の値引きを含めて5万円だった。

専用ニッカドと云っても、ほとんど組み電池同然。小生なら1器だけ購入して後は秋月のバッテリーで組んでしまうし、充電器も同じ。

しかし、全くのシロウトが運営して行くのだから、その点を考慮して純正で固めた訳なのだ。

 マネージャーは小生が領収書を差し出したとたん、渋い顔をした。もっと安価なモノだと思っていたようだ。

 小生も安価なシステムを一度は考えたが、結局は店の為を考えた末の購入だ(無論、もっと良い選択枝は有るには違いないが)。

 内心ちょっと高価すぎる買い物だったかもしれないと思っていた。

所が・・納品した当日の夜から運用を始めたらしいのだが、イキナリ小生の所へ「喜び」の声がっ!!

 むちゃくちゃ便利らしい。今まで有線電話を取り上げなければ話せなかったのが、黙っていてもマネージャーからの連絡が取れる。・・イイらしい。

 心配していた混信も今のところは無いらしいし、は~、良かったよかったぁ。

***明日からは新潟-能登の温泉にイキます。楽しみだなぁ(その為、さっきまで仕事してました)。

|

« 続:インターコム | トップページ | 生ごみイーターの修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続:インターコム:

« 続:インターコム | トップページ | 生ごみイーターの修理 »