« 北海道ツーリング:4日目・続編 | トップページ | 北海道ツーリング:6日目 »

2006年5月20日 (土)

北海道ツーリング:5日目

夜12時頃、我慢の限界が来た。

広いテントサイトだが、ほぼ反対側でテントを張っていた若いカップル。夕飯時にはこちらの挨拶に応えてくれて、イイ感じだったのだが・・。ずー--っとしゃべっているのだ。そりゃ彼女とちっちゃなテントで・・ねぇ、楽しいとは思うよ。でも丸聞こえなんだわ

テントに泊まった事が無い人には判らないのだよね、テントの生地なんて無いのと同だって事がさ。

蛇口からしたたる水の音が、気になり出すとどうにも我慢が出来ないのと同じで、内容は判らないけれど、ずっと続く話し声+たまに笑い声。

遂に注意しに行ってしまった・・。悪いとは思うが、理解してね(翌日出発前に「済まなかった」と言いに行きました。判ってくれたと思う)。

・・で、目覚めは快調。大体午前5時過ぎに目が覚めるイイパターンになって来た。30分くらいはシェラフから出ず、今日の予定を考えたりしている。

ゆっくりとチャックを開けて、空を見上げてみる・・おぉ、今日は良い天気になりそうだ。

そっと外に出て、ひげそりたーいむ。吊り橋があったので対岸に渡り、迷惑にならないか確認してから「ぶーん」。結構なオッさんなのだろうから、ヒゲもじゃでは更にむさ苦しくなってしまうので、必ず毎日ひげそりします。

ヒゲをそりつつ、うろうろすると・・・エビフライがあちらこちらに落ちているではあ-りませんか。

 その正体は、リスが松ぼっくりから実を食べる為に噛り取った後なんですね。ホントに良く似てます。カメラを持っていなかったのが残念でした。

 今日はデジカメを借りた友人の指令で、幸福切符を買いに行く事にしました。以前からの約束だったのですが、なかなか道央を通らなくて、今年になってしまいました。

パッキングを済ませ、れっつらゴウ。先ずは池田町、ワイン城へ。数年前に訪れた時より、お土産コーナーが充実してました・・ナニも買わないケドね。試飲だけ、その、ごにょごにょ・・ちょっとね。

ブランデーの試飲・説明に参加していたら、結構な時間をくってしまい、既に11時ごろ。おぉ、そうだ。昼食は帯広で豚丼にしませう。

何度も帯広には行っているが、豚丼を食べようと思いついたのは初めて。ぱんちょうと云う店にいってみるか・・なんとなんと、もう並んでいる。普段は絶対並ぶなんて事はしないけれど、まだ午前中だし、お腹もすいているので並んでしまった。しかし、なんと云う天気の良さだ。日焼けしてしまった。Pancho

並んだのは・・間違いだった。食べ終えて店の外に出る迄に2時間掛かってしまった・・完全な失敗だった。ナニ?味?そりゃお腹すいてますからねぇ・・以上、終い。

 自分がまいた種とは云え、完全に予定が狂ってしまった。こうなりゃヤケじゃ。六花亭へ行き、さくさくパイ+無料コーヒーでデザートしました。ついでに店とお女中への土産を送付依頼。

今日は完全手抜きデーに決定。直ぐ近くの「忠類・若者広場」でキャンプすることに決めた。温泉も直ぐ側に有るし、無料だしね。

Koufuku 愛国駅へ行き、続いて幸福駅へ。やぁ、結構な人気スポットなんだ。でも来たのは2回目かな?バイクから降りるのは初めてか?

お店で切符に希望の日付を入れてくれると聞いていたので、頼んでみた。あっさりok。

友人達の誕生日を入れてもらった(事前に聞いておいたのです)。追加料金も要らないので、結構おもしろい土産になるのでは?(あまり忙しい時間帯だとイヤがられると思う)

忠類道の駅の裏の方に有る「若者広場」へ到着・・むむっ、若者は居らんぞぉ。皆50~60代のおじさん、おばさんばかりだ。大体停まっている車が大型キャンピングカーばかりだゾ。

・・まぁ、あまり気にせず、開いているサイトの真ん中へ1張りだけのテントを張らせてもらった(サイトは段々畑の様になっている)。

Nauman ナウマン象発掘記念館?に行って、それからビールを買いに行き、夕日を眺めながらビール・タ-イム!!真っ赤な夕日が山の向こうへ・・(地球が回転してるんだけど)明日も晴れだなぁ・・ウレシイ。

日がおちると直ぐに温泉へゴウ!~はぁ、じょんのび、じょんのびぃ。レストランで生ビールと行きたい所だが、ぐっと我慢。

昼間の内に見つけておいた近くのレストランへ。ビールもイイけど、たまにはワインも飲みた~い。

手作りハム・ソーセージを商っているお店が、レストランも併設しているのだ。先ずはフランクフルト+生ビールをオーダー・・んまい。次にハンバーグ定食+グラスワインをオーダー・・ん、イイねぇ・・・つー感じで夕食を頂き、テントに戻り、そこで買ったサラミをつまみにまたビール(札幌クラッシックはうまいにゃ~)。

多分10時頃にはシェラフにもぐったのだと思う。夜中?明け方近く?未だ日が昇る前に一度トイレに起きた・・地平線から蠍座が立ち上がっていた・・夏は近いんだ。

|

« 北海道ツーリング:4日目・続編 | トップページ | 北海道ツーリング:6日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ツーリング:5日目:

« 北海道ツーリング:4日目・続編 | トップページ | 北海道ツーリング:6日目 »