« 北海道ツーリング:1日目 | トップページ | 北海道ツーリング:3日目 »

2006年5月11日 (木)

北海道ツーリング:2日目

・・2日目と言いながら、1日目の補足から。

 3、4年程前だったと思うけれど、富良野の「白銀荘前キャンプ場」に泊まった事が有り、温泉も露天風呂も近く、おバカな素人勘違いキャンパーも居らず、手が届きそうな星空に感動し、ココだけは再度泊まりたいと毎年電話で状況を問い合わせていた。

 しかし、山の中腹に有る事もあって、ゴールデンウィークに開場している事は、実に希な様で、泊まる事が出来たのは1度切りだったのだ。

 今年は、富良野近辺で泊まることに決めてしまったので、ツーリングも兼ねて直接白銀荘まで行ってみたのだ。・・で、結果は惨敗。

80cm*200cm程度でも良いから雪が溶けている場所が有ればテントを張ってしまおうと思っていたのだが、全くナシ。完全な雪上キャンプしか出来そうに無い。

 更に、駐車場にある洗面所(旧白銀荘)も未だオープンして居らず、トイレは現白銀荘のみ午後10時迄・・との事で、今年も又、白銀荘前でキャンプする事は出来なかったのである。

 日の出公園キャンプ場も、安価だし、時期的に(まぁ、何処のキャンプ場でもそうなのだが)シロートさんも少なく、悩まされる事もないし、温泉もスーパーも近いので、◎キャンプ地ではあります。おすすめですよ。・・オンシーズンは知らないケドね。

・・では、2日目。 滅多に使わないインナーシェラフを用心の為に使って良かった様だ。キャンプ初日から熟睡する事が出来た。

実は旅行前からお昼寝と、店(ぱらいそ)に泊まり込む時にシェラフを使っていたのだ。おそらくそれも有って熟睡出来たのだろう。

情報に因ると2日目夜~3日は雨が降るらしい。この情報から3日目のキャンプ地を熟考し、かつ、「長距離走行と自炊は1日おきに」と云う、自分のペースに合わせ、目的地を「丸瀬布憩いの森」に決定した。

さて、コーヒーとパンの朝食の後、パッキング。出発じゃぁ・・・あ、あれ?臭い・・また漏れてるよォ~!!

仕方がない。腹をくくってもう一度オペじゃ。??やっぱり異常が無いんですケドぉ~。一応今回は綿棒でシートを清掃し、鼻の脂を着けてみました。効果有るかなぁ。

・・エンジン・オン!・・漏れてない・・かな?まぁ、いいや。出発じゃ。

で、あちこち寄り道しながら午後3時頃にはキャンプ地へ到着してしまった。

丸瀬布憩いの森には「雨宮21号」と云う本物の蒸気機関車が動態保存されていて、乗る事も出来るのだぜっ!!Amamiya

メカニカルなモノが好きな小生は、子供に交じってチケットを買い、乗りましたとも。

狭軌だし、あくまでも仕事用の客車なので乗り心地は良く無い。しかし、蒸気機関と云うメカは良いのぉ。古い機種なので、メンテナンスはどうしているのだろうか。

夜は目の前にある温泉に行こうかと思っていたのだが、時間も有るし、もう少し奥に有る「マウレ山荘」なる旅館?の視察に行ってみた。

「こんな山奥に不似合いな・・」と云う様なホテルだったのだが、入浴料は600円と、高く無い。そして、ロビーには新聞が有る!「ヨシ、ココだぁ!」。

夕飯はどうかなぁ・・たまたま通り掛かった従業員に尋ねると、セットメニューだけでなく、ア・ラ・カルトも有るらしい。よォし、やっぱりココにしよう。

とって返し、お風呂セットをナップザックに入れて戻ってきた。

結果・・「マウレ山荘、まんせー」です。温泉・・よかったぁ。きれいだし。食事・・うまかったぁ。そんなに高くないし、従業員もタカびーじゃなかったし。

車で来て、泊まっても良いなぁ・・と思わせる宿ですゾ。

 非加熱発酵麦汁も大きいゴブレットで頂き、すっかり良い気分で帰ってくると、若者達がBBQコーナーで盛り上がっている。まぁ、そんなにうるさくないし、良いかぁ・・と、爆睡しました。

しかし、翌日がイケナイ。カラスが集って宴会をしている。なんだぁ?食べ殻を全然片づけてないじゃないか。この、あほーものォ!!たわけぇっ!!おしおきじゃぁ!!(と、心の中で叫ぶ)。

夜9時をすぎてもアイドリングしている車中泊者と、くっちゃべっているガキは、キャンパーでは有りません。成敗しても違法にはなりません。発電機アホーは、即刻死刑可です。

特に一晩中&朝方5時頃からアイドリングする車中泊者は、僕は絶対に許しません。

僕は車中泊しそうな車には、就寝前に必ず「アイドリングは9時迄にお願いします」と言いに行きます。文句を言われても、必ず言います。そして、朝方にアイドリングを始めたら、即刻「よそへ行ってくれ」と言いに行きます。

発電機おバカはさすがに少なくなりましたが、車中泊者は十分な防寒もせずにやって来る都会者で、シロウトです。キャンパーではありません。ガツンと言ってやりましょう。

実は小生、数年前に怖い思いをした事があります。最近はキ○害がいますから、文句は程々にしないと自分の命に係わる事が有ります。注意する時は、本当に程々にね~。

|

« 北海道ツーリング:1日目 | トップページ | 北海道ツーリング:3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ツーリング:2日目:

« 北海道ツーリング:1日目 | トップページ | 北海道ツーリング:3日目 »