« 真空ポンプ | トップページ | PM-920C »

2006年2月23日 (木)

真空ポンプのリペア

購入した真空ポンプ(中古)をリペアしようと製造元へ問い合わせたら、なんと製造後20年も経った商品で、もうパーツが出ないのだそうだ。現行商品とは外観は変わらないのだが、ポンプの構造も変更しているとの事で、流用も出来ないのだそうだ。

外観も、ポンプも開けてみて消耗した様子が見られないので、ほんの数回使って、しまい込まれていた物のようだ。

自分で交換できるガスケットやオイル、Vベルトを交換して様子を見てみよう。

アストロプロダクツへオイルを買いに行ったら、今日は定休日。ついてないなー。

帰りに寄ったストレートでオリジナルブランドのメカニックグローブを購入。以前買ったブランドの5千円もするモノと比べると、ちょっと合皮が堅い様な気がする。でも、どうせ穴が開き、使い捨てなんだからイイか。

|

« 真空ポンプ | トップページ | PM-920C »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真空ポンプのリペア:

« 真空ポンプ | トップページ | PM-920C »