« 修理完了・・疲れた | トップページ | GSXR250Rの整備 »

2006年2月27日 (月)

アウディ整備

オイルフィルター基部のOーリングと燃料ポンプ、燃料フィルターの交換を依頼する。

ラムダセンサーは、自分で交換できそう。

後はエアフローセンサーアッシーを交換すれば無敵当分は壊れないと思われる。

アイドリング不良の原因は、エアフロのポテンションメーターが削れ、正確な分圧が出力されない事に因る。

出力がふらつくのなら、コンデンサをかませたらどうなるだろう?適切な容量を選べば、レスポンスにもそれ程影響が無いのでは?

カットアンドトライだろう。試してみる価値は有ると思う。しかし、有る方の情報ではBOSCHからのアッシーで2万円だそうだ。ごちゃごちゃヤルよりは、ずばっと交換すべきだろう。

あぁ、そう云えばバキュームシリンダーごときに2万円以上払ったオトコだったな、オレは・・。

|

« 修理完了・・疲れた | トップページ | GSXR250Rの整備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウディ整備:

« 修理完了・・疲れた | トップページ | GSXR250Rの整備 »