2017年12月15日 (金)

アウディ80 B3 AUX入力改造

W124の純正オーディオにAUX入力端子を改造増設し、良い音?で満足していた。

此度アウディでもAUX増設改造をしたので参考にしてほしい。

Cimg3481改造したのはコレ。




Cimg3482MODEL NO.89 051 18 CN
REF.NO. CQ-LY3050A

松下製ね。


Cimg3484・・いきなりですが改造部分。
CD4052BC・・4チャンネルアナログマルチプレクサ

丸印のトコロで9端子に行く回路を切断して手前から1588でジャンプ。


FM選択時に9端子(B)をHIにすればCD入力が選択出来る。

ターンテーブル参照のこと。
Cimg3487_2








Cimg34855Vの取り出しはここ。





W124の時と違い単純なオンオフスイッチ選択にした・・だって面倒くさかったんだもん。

注意:オンオフスイッチも単線だとノイズを拾うのでシールド線を使い片側接地するコト。






       








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

クレジットカードを不正利用された

ホームセンター発行のVISAカードが不正利用された・・・と携帯に電話が有った。カードは違うが、不正使用されたのは2度目。


対策①この「不正使用されました」と云う電話を信じてはいけない
 

理由:不正使用されたと聞くと、誰でも「それは大変」と思うでしょ。悪いヤツラはソコにつけ込んで「暗証番号を変えましょう」と言い出す。そして、不正使用されたと信じ込んだ貴方はまんまとカード番号、セキュリティコード、暗証番号まで聞き出されてしまうのだ!

ではどうするか?

対策②相手の云う電話番号電話してはいけない

理由:貴方は相手の云う電話番号に電話する。すると「はい、ココログ銀行です」と対応される。貴方はコロリとだまされるワケだ。

対策③必ず「カード裏面にある」電話番号に電話する。そして「今、カードが不正利用されたと云う内容の電話を御社から頂いたが、本当でしょうか」と聞き「本当ならもう一度そちらから電話を頂きたい」と、話す事。

 幸いな事に(違うがね)今回はカード詐欺ではなく、本当に海外で不正利用されていた様だ。午前四時に25ドル、慈善団体に寄付・・だ、そうだ。

カードは新規発行となり、届くまでカードを使う事は出来ない。使用登録している色々な機関で変更をしなくてはならない。めんどうくさい。

くれぐれも相手の話を鵜呑みにして個人情報をバラ撒かない様に!!

今回は電話だったが、同内容でメール詐欺の方が多いので注意するように。同じ様に返信や記載された電話番号へ返信するように記載されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

MRJミュージアムへ行ってきた

オープン初日に潜り込む事に成功!

「とりあえず名古屋空港に行けばいいんだろう」と余り熱心にアクセスを考えていなかった為に空港から1Km程も歩かなければならなくなり、危うく集合時間に遅刻しそうになってしまった(なんのコトはない、エアポートウォークのすぐ裏手だったのだよ)。

完全事前予約1グループ15人、大人1000円。グループ毎にガイドさんが付く。

展示は(広いとは云え)1フロアのみ。色々体験/説明が有るのだが・・まぁ、1度行けばイイ内容かなぁ。最も興味を引いたのは使われているパーツの展示。

「ラムエア・タービン」。実物を見る機会はまず、無い。形状/サイズは大型車のオルタネーターにほぼ同じ。2枚ブレードだった。メーカー迄は読み取れなかったが、美しいモノだった。
・・まぁ、アレを展開する飛行機には乗りたくないンだけどね。

主翼桁がファスナー接合でなく「削り出し」なトコロがさすが、三菱重工だねぇ(H2Aロケット燃料タンクも同じように削り出しで製作されている)。

組み立て棟には2機+1機分(まだ接合されない輪切り)が。防錆プライマーの香りか?じっくり見たかったのだが、団体行動だからね・・。

艤装棟には試験用機体が1機。何の試験に供するかの説明は、なし。こちらももっとじっくり見たかった・・。

展示は1度行けば満足だけれど、組み立て工場のあの「香り」はたまらない。「あの」現場で全てのMRJが産み出されているのだから。

わくわくしたコトだけは間違いない。次ぎに行く時は・・組み立て棟がぎっしり埋まると云うフル生産の時でしょう。

おいでませ「MRJミュージアム」!!。

・・・同時オープンの「あいち航空ミュージアム」訪問記は、無論、訪問後に。こちらも楽しみー!!(今まで行った中で一番良かったのは青森県立三沢航空博物館)。

あいち航空ミュージアム・入館引換券の番号は・・0000034!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

台湾でSIMフリー化したau-iphone7が使えない?!

 楽しく過ごした台湾旅行だったのだけれど、トラブル?も有りました。特に最初の一発はキツかった・・台湾モバイルのにーちゃんに「このiphoneは使えないよ」って突っ返されてしまったのだ。女王さまのiphoneも同じく・・2台共使えないって・・なぜ???前回と(ほぼ)条件は同じハズなんだか・・。思わず涙目で「も、もう一回ためしてみてくれよぉ~~」。でも「だめだめよ~」って。

地図やデータにアクセス出来ないのはホントに困る。ってか、旅が続けられない程なんですけど・・。

 「原因は何だろう?」って聞いても「わかんないな~」ってな感じ。「どうしたら良いでしょう?」って聞くと「モバイルルーターを借りれば使えるよぉ」って・・面倒じゃん。

 前回はsimFree化したdocomo-iphone6sと米国で購入したsimFree-iphone4sで、4sはもちろんdocomo-iphone6sも問題なく使えたので、今回もささ~っとセットアップしてくれる・・と思ってたのに。

 困り果てていたら女王様が「下僕よ、他の会社に行くが良い」とのお達し。そこで地下鉄乗り場へ行く途中に有る中華電信のカウンターへ行き、経過も何も言わずに「5日間でお願いします」と出したトコロ・・さ・さ・さ~とセッティングして「ハイ1台あたり300元ね~」っておねいさんが。さっきダメだったのはナニ?原因は何なのさ~~。

ともあれ、使えて良かったです!!

(因みにダメだったのは入国して直ぐ脇の、3社が並んで出店しているカウンター)


帰国してから色々調べたトコロ「APN構成プロファイル」が原因らしいと判明した。

元々はau端末ですぐさまサヨナラしてマイネオ運用していて、SIMフリー化。前回と異なるのは「au端末」で「APN構成プロファイル」。多分コレが台湾モバイルのプロファイルとコンクリフトしていたのだと思う。

では何故中華電信は使えたのか?

コレは憶測でしかないのだが、台湾モバイルのにーちゃんは経験が浅く日本のMVNO構成プロファイルが競合を起こす事を知らなかった・・或いは失念していたのではないだろうか。

中華電信のねえさんはソレを知っていて、設定をイジったのぢゃないかな。

結果・・と云うかアドバイス。

MVNOで運用している機器に海外SIMを使う場合はAPN構成プロファイルを一旦削除した方が良い様です。

マイネオの場合は「マイネオスイッチ」と云うソフトが有るので削除したプロファイル設定もワンタッチで再構築出来る(帰国後直ぐに通信回復出来る)のでコレを使うと便利。

他の会社でも同じ様なソフトが有ると思うので調査してみて。

自分の端末にプロファイル設定ファイルをメール/保存しておくと云う手も有るのでこの方法についても調査してみて下さい。


追記:ソフトについては素人同然なので内容に間違いが有る可能性も有ります。指摘ご指導頂ければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

一寸台湾へ・・これってアリだわ。

Dscn0031_2変な日本語の看板・・茶の魔手ってナニ?
この店はチェーン店らしい。あちこちで見かけた。今度行ったら飲んでみようと思う。

Dscn0059女王様は呑み/乗り鉄。下僕の小生は・・機構鉄?3日間パスを買って新幹線に何度も乗りました。
台湾のヒトビトは車内で飲酒しないのよね~。車内販売も有るけど、ビールは売ってない。一寸がっかり(飲んでいけないわけではないらしい)。

Dscn0130スターフェリーより短時間のフェリーに乗り、島へ渡りました。・・!犬が死んでるっ?

いえいえ、良く東南アジアで見られる「寝てる野良犬」でした。

Dscn0142アヤシイ小父さんの道路ピクトグラムは・・やっぱりアヤシイ。




Dscn0149おぉっ!!台湾にも軽井沢が有るのだね。

火鍋屋らしいのだが・・ヲイヲイ、まだこんな時間だぜ。


Dscn0171・・・つづく、らしい。




Dscn0201ローカルにも乗りました。気動車、乗りてぇ!




Dscn0246花蓮に行くローカル。いつか乗るぞ。それまで電化しないでね。




Dscn0301いなくなっちゃって探すのは台湾でも同じだね。




Dscn0332石瓜金山だけの為に奥地へ。神社(跡)で礼拝。あちこち彷徨うとアヤシイ注意看板がっ!

川口浩なら進んだハズだがね。

Dscn0433最後に乗った車両は・・案内軌条式鉄道で集電は第三軌条方式。

2両編成で無人運転。


Dscn0434Dscn0438あまり知られていないのか乗ってくるヒトも少ないし、アクセスも悪い。でも歩くと第一←→第二間は40分位かかるそうだからね。


Dscn0447相当時間に余裕が有ったハズなのに出国でつまずく。大変な混雑。チェックインは済んでいるのでイザとなったら呼び出し/ボードに名前、で探しに来るとふんでたけど、やっぱりアセるね。ようやくスタンプをもらって超早足でゲートへ・・やぁ、まだ10人位残っていたよ。やれやれ。でも次次回からはスマートパスぢゃっ!

Dscn0483日本に着いちゃったよ。キャセイのおねーさんは優しいねぇ。おビール頼んで、何かスナックちょ~だいって言ったら袋ピーナツくれたよ。

次回の台湾は・・来年1月予定なんだな。これがさ。

追記:桃園空港スカイトレインは新潟トランシス製だそうだ。知らなかったな~。









































| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

V-ベルトまとめ

Vベルトパーツナンバーと型番のまとめ

コンチネンタル製が最も入手し易そうですが、この型番でバンドーとかピットワークの入手も可能と思います(部品屋に頼めばOK)。

パワーステアリング・ベルト
純正ナンバー:b 055 930 137 G
コンチネンタル: AVX10x850

オルタネーター・ベルト
純正ナンバー:b 0509 03 137
コンチネンタル:AVX10x950

エアコン・ベルト
純正ナンバー:b 026 260 849 A
コンチネンタル:AVX13x800

ウォーターポンプ・ベルト
純正ナンバー:b 068 121 039 G
コンチネンタル:AVX10x617

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒金剛落花生を仕入れに行った

 2月に台湾旅行へ行きバーへの”超目玉””こんな高価なウィスキー買った事も無い!!”KALABANをお土産にしたのだが(ショットで1杯ずつしか出さなかったが・・さすがに)、あまり喜ばれず、何の気ナシに買った「黒金剛落花生」が大人気に・・・確かに旨いが、値段が・・・一斤(600g)で700円程なんですけど。

 常連さんは「大量に輸入して商売しようぜ」とか「マスター、今度何時台湾行くの?」だって。

 ご存じの通り国内旅行に比べて断然お財布に優しい台湾旅行、ええ、また行ってきました。

 一度目では見えなかったモノも2回目で見える様になりました・・ズバリ!
Dscn0093Dscn0094Dscn0095Dscn0098Dscn0173Dscn0174








台湾のヒトビトよ、大丈夫か?どんだけ萌え好きなんだ?

(高雄と台北のMRTで撮影しました)






・・なんのかんの云っても・・来年3度目の台湾行きが決定してます。だって食い物が旨いんだもの・・。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディストリビューター基部オーリングサイズ 027 905 261

ディストリビューター/ホールセンサー接続コネクタを折ってしまい(2回目)補修の為に外した時にサイズを測りましたので記録しておきます。

純正番号: 027 905 261
サイズ: 線径3.2mm 内径38mm

代用部品
NOK CO 00037A
JIS OR NBR-70-1 P38 -N
サイズ: 線径3.5mm 内径37.7mm

せっかくですからフッ素ゴム製をお勧めします。

NOK :CO 00037Q0
JIS :ORFKM-70 P38 -N



若干サイズが違いますが固定使用なので問題は起きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

波乗りをしたぜぃ

・・とは言っても駐車場屋根・・ポリカーボネイト波板上にね。

JIS規格ポリカーボネイト波板の耐荷重は150Kg/平方メートルだそうですので、真面目な業者が施工した梁であるなら「ナニもしなくても」波板の上を歩けるはず。

・・・が、頭で判ってはいても怖い。掴まる所も無い、高さ4m、30平方メートル位の駐車場屋根だよ。そしてヲレの体重は70Kg!!

で、歩み板を渡してへっぴり腰で作業した。

ポリカフックが劣化と雪下ろしと先般の台風で外れ、風にあおられて波板がバタバタになってしまったのだ。その交換をしたってワケ。

長持ちすると云うポリカフックてもパッキンが劣化する事によってバカバカになってしまっているので、それも交換。とりあへず130個位交換した。

慣れてくると歩み板が無くても作業出来るようなった(歩く時は梁の上を歩くのだよ)。




塩ビやブリキの波板については耐荷重が判らないので、まねをしてブチ墜ちない様に!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

2017 朝霧jam リポート2

Dscn96842日目の朝には富士山がお目見え・・しっかしなんと云う暖かさ。雲が多いとは云え晴れているのにね。




Dscn9736ダイアモンド富士。
この後朝ご飯を食べて、いざ出発。




Dscn9692_2さすがに詰まってますが、まだ余裕が有るよね。火気使用可のサイトBの方が人気が有るのかな?




Dscn9705ムーンシャイン・ステージ。イカ+A-bombはお休み?妙なお花??なのか?空圧が足りなくてぐったり。



Dscn9706蛸さんは元気でした。雲の状態を見て・・一寸だけ夏っぽい。でも風は冷たく、日差しは強烈・・焼けました。




Dscn9707レインボーステージに戻って酒。若切りミカンのナンチャラ。アルコール濃度低いよォ。



Dscn9717のんだり、飲んだり、呑んだりしている内に暮れてきてイイ感じ。若ェ連中は踊りまくり、じーさんは・・呑みまくり。



Dscn9750ふもとっぱら・だけ・で、2人が飲んだビール・・だけ。後はワイン2本、だけ。
買い食い/呑み分は除く・・どんだけ呑んで居るんだ?まぁ、朝から晩迄呑み自由だからなぁ。


Dscn9752タルチョ・・なのか?たなびく会場と富士山にお別れ。また来年ね~!!





Dscn97543回共帰りに道の駅「しもべ」で味噌を購入。ヤマメ、美味しゅうございました!




 総括:ことしは暖かだったので物足りなくもあり、楽でもありました。ステーキ屋の出店が無くてほんと~に残念でした・・ナニ?音楽??・・あぁ若ぇ連中のコトぁよくわからんな。
芸術家はカネにならんよ・・スゴイけどな。


































| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2017 朝霧jam リポート 1