2017年10月16日 (月)

和歌山・熊野 おくとろ公園でキャンプツーリング

Dscn9650久々にCRF氏とキャンプツーリング。目的地は和歌山県北山村。「飛び地」と「じゃばら」なる柑橘と「筏下り体験」で有名なんだそうだ。

見た通り運動場?にテントをはらせてくれた・・シーズンオフだからだろうねぇ。

 国道からおくとろ公園キャンプ場迄は「さすが!和歌山の酷道だわ!」と短くも濃い酷道を味わいました。

徒歩圏内に温泉が無いと駄目ね~年寄りだからさぁ。

おいそが氏のCRF氏とは翌日午前中で別れ、ソロで山中を彷徨いました。一部道は良くなっていましたが、GPSが上手く受信出来ず、本当の意味で彷徨いましたよ。

みちびきGPS衛星システムが始動すれば山中でも1m程度で測位出来らしいので早いトコロの始動を期待するね(iphone 7以降であればみちびき電波対応だそうだ。ただし高精細情報は利用出来ないとの事)。

キャンプ場データ バイクと温泉代で1520円

おくとろ公園キャンプ場はフルシーズン対応だそうだから電話で予約してみ。温泉だけでも入る価値は有る良い温泉だったな~。

山中だけあって食材とガソリンは事前準備する事。ディリー山崎に酒は無いが温泉施設にビールとチューハイ、ジュースの自販機が有る。

夕食も温泉で食べられるがバイキングしかない。ただし1000円程で結構美味しそうだったよ(許可をもらって見てきた)。

コテージも有る。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

高速道路で思ったコト

一般の会社員よりは高速道路を走る事が多いと思うのだが、連休等ではやはり慣れていない人が多い様に感ずる。

最もイヤなのは追い越し車線を延々と「法定速度或いはそれ以下」で走り進路を譲らない人。次ぎは登り勾配で減速するにまかせ、増速しない人。

 車間を空けて良い感じでクルージングしているトコロへ割り込んでくるヒトもイマイチかなぁ。それなりのスピードで全体が動いているのだからやり過ごしてから入れば良いものを無理矢理。ブレーキ踏ませる割り込みするなよ・・。

やたら車線変更を繰り返す大型トラックも居るがアレは最低だよな・・ハンドル取られたらどうするんだ?

友人に愚痴ると「マイルールで判断するな」と言われて一寸不機嫌にはなったが、それも一理有るかも。

 先般から話題になっている高速道路上での嫌がらせ死亡事故事件とは違うけれど、間違いなく嫌がらせで進路妨害を続けられた事も有ったな。追い越し車線で譲ってくれず、しょうがなく減速して走行車線へ戻ると、前の車も同じように車線変更し、追い越そうとすると・・の繰り返し・・あぁ、思い出してもハラが立つ!!バイクなら超加速で一気抜きなんだがなぁ・・。

この時は熱くなったけど、女王様が運転交代してくれてクールダウン出来ましたが・・。

慣れていない人が多い休日の高速道路を走るのはツライなぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

朝霧jam ・・明日は4時出発だそうだ

朝霧jam・・今年で3度目の参加。女王様のご意向で明日は4時出発だそうだ。

また雨らしいが・・寒くなりそうだねぇ。

音楽もそうなんだけど、フェスメシが美味しいぜっ!!

皆でたのしもうぜぇい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月27日 (水)

気仙沼のソウルフード?なの??

Kesenpan三陸旅行に出かけた折にスーパーで購入・・素朴な味で好みでした。

画像は無いけれど黒船なるラーメン店に行ったが、コレが激旨!!また行きたいけれど、三陸は遠いな~。

台風の影響であちこちが冠水して通行止めに・・アレにはまいったな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

やっぱり旧車には合わないと思う

Cimg3480 純正指定はCR9Eなんだが、もしかして効果有るのかと思い購入したのだが、やっぱり旧車には合わないと思う。

キャブ調整ももちろん有るとは思うのだが、能力を発揮する範囲が狭い様なのだ。感覚的なモノなので、曖昧な表現にならざるおえない・・。

対して、昔からの、旧態然とした普通プラグ?は懐が広いと云うか?多少のセッティングアンバランスなんて吹き飛ばしてしまう。

スプリットファイアとかも使ったけど、やっぱり旧車には純正指定だよな。再確認した40Kmのプチツーリング?だった。

イリジウムプラグ・・相性悪し。

GSXR250R・・あっと云う間に10000回転を超えてしまう前世代のバイク・・89年式もうすぐ7万キロ・・永い付き合いになる・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

セルカウンターのオリフィスにナニカが詰まった!

何度洗浄しても「ツマリ」エラーからリカバリしない・・困った。

実体顕微鏡でオリフィスを見ると、何か鉱物質のモノが詰まっている様子。

色々試してもダメ。こりゃ遂に新機種購入か?とあきらめかけたのだが、ふと思いついてアレを使ってみた。

!ビンゴ!!

それは・・デンターシステマ!極細ブラシがオリフィスの詰まりも解消だっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月31日 (木)

010 409 259 A 代用品

ドライブフランジ基部・・アジャスティングフランジのシールに使われているO-リングの代用品。

010 409 259 A

オリジナル:78×3・・・恐らくはNBR・・ニトリルゴム製。

代用品:74.4×3.1・・・NOK C000210-U2A00XA /フッ素ゴム

 見た通り内径が狭く線径が太い・・・引き延ばせば丁度良いサイズになるのではないか?と、使用したところ「今のトコロは」問題は起きていない。元々動く場所でもとりたてて高温になる場所でもないので、国産かつ材質の高級化も有って良いのでは・・と思っている。

実際に作業した社長からも「別に何の問題も無く流用出来た」と聞きました。

・・・流用はご自身の責任でね。

追加情報:先に交換したファイナルドライブ-ギアボックスオイルシール・フランジにも同サイズのO-リングが使われているので必要本数は3本になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

エキスパンションタンク・キャップを分解してみた

先日負圧側に不具合が発生して交換したエキスパンションタンク・キャップを分解してみた。

Cap下段右端2個が負圧側弁で、右から2番目のゴムパッキンが変形していた。

また27年間未交換だと思っていたキャップだが、整備簿から7年前の2010年12月に交換していたと判明した。

7年しかなのか、7年も、なのかは・・判断に迷うモノだよね。

カシメを削って丁寧に分解すれば、ゴムパッキンだけの交換で使えそうな気はスルが、安価なので新品交換した方が良いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

810 906 219 A  A31 616 769 ボンドラバーマウンティング&ラバーストップ

燃料ポンプ/アキュムレーター/燃料フィルターのカバーを留めている丸形防振ゴムのサイズをお知らせします。

Photo810 906 219 Aを2個・ボンドラバーマウンティング


A31 616 769 が1個必要・ラバーストップ。


ラバーマウンティングとラバーストップは構造が若干異なるけれど、日本製流用ならどちらにも全く問題無く使用出来る・・と、思う。

因みにラバーマウンティングはワッシャーみたいなのが上下に接着してあり、ラバーストップにはそれが無い(ゴムからネジのみが突き出している・・上下ネジが貫通している訳ではない)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

ドア トランク ロックアクチュエータ (ロッキングエレメント) ロッドの外し方

ドア/トランクロックアクチュエーター(アウディでは「ロッキングエレメント」と呼称される)からコントロールロッドを外す方法。

①分解前にロッド挿入深度をテープ等でマークする

②ドア/トランクは「開」状態にする

③ロッドを動かない様に保持(ロックプライヤ等を使う)したまま・・

④ロッキング・リングをロッドと反対方向に押す

⑤ロッドをスリーブから持ち上げて、外す

Dscn9248Dscn9250今回はベンツの作業だが、アウディも同じ方法で外れる・・と思う。

再組は分解の逆順でスル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«突如発生した悪臭・・その原因はっ!?